3ヶ国目【インドネシア・バリ島】到着!最後のセブご飯と、空港からタクシーの乗り方も

1ヶ月間のセブ島留学生活が終わり、フィリピンを出国です!
最後にセブらしいご飯を食べて、セブとさよなら〜!

3カ国目は、すでに良い予感がしているインドネシア・バリ島です!

夜中にバリに着いたので空港からの移動手段が限られます。
私たちが利用したタクシーの乗り方もご紹介します!

 

広告

マクタン空港で食べた最後のセブご飯

セブの街並みは汚いけど、空港はとても綺麗です。

空港で最後のセブご飯を食べます。

 

ここで私とマーティンの意見が合わず・・・

(マーティンはセブっぽいのが食べたい。私はセブにこだわらず美味しいものが食べたい。)

 

散々彷徨った結果、セブっぽい食べ物を食べる事に・・・。

結局マーティンの意見が勝つんだ。くそぅ。

もう見た目がすでに不味そう!!

 

味は・・・?

 

不味い!!!

もぅ不味いってば・・・。

 

マーティンが食べたのは

まだこっちのが見た目はマシ。

 

あー普通に美味しいご飯が食べたかった・・・。

 

飛行機でセブ島→バリ島

飛行機に乗ると3人席で、すでに私の横に黒人が座っています。
なんか私の席が濡れてるな〜と思って気にしていたら、その黒人が「ごめん、それ水だよ!」とペットボトルの水の水滴だと言ってきました。

そんなやり取りがあったあと、添乗員がきて黒人に話しかけています。
英語だから何言ってるのか全然わからないけど。

黒人「え、まじで?オーマイガー」

そのまま添乗員と外に消える黒人。

その後、結局黒人は戻ってきませんでした。

 

なんだろ、出国できないとか、そんなことあるんですね。

他の席に座っていた欧米人も「あの人どうしたの?」と聞いてきて、ちょっとざわつく。

真相はわからぬままです。

 

そんなハプニングもありつつ、インドネシアのバリ島に夜中入国!

空港はさっそくバリっぽい雰囲気!バロンさんがお出迎えです!

こんな巨大な恐ろしい顔したやつも。

 

ングラ・ライ空港からタクシーでホテルへ

ホテルはバリの中心部デンパサールにあり、ングラ・ライ空港からはタクシーで行きます。

バリはメータータクシーとメーターがついていないタクシーと両方あってBlue Bird(ブルーバード)という会社のタクシーが安全です。
ですが、空港の中にはブルーバードのタクシーは入れないようになっているらしいのです。

 

空港の外まで歩いて行けばブルーバードを見つける事ができますが、深夜でそれもちょっと危ないので空港のカウンターでタクシーを手配してもらう事にしました。

割高だけどしょうがない!

空港からホテルまではだいたい30分くらいで、Rp200,000(約1,600円)です。(2019年5月現在のレート)

 

カウンターは出国してからこの門を抜けたところにあるのですが、

その前にタクシーの客引きの人がめちゃめちゃいて、ほんとに、どうしたの?っていうくらいいます。

これはビビる。

この人たちに頼むとカウンターよりも高めなのでお気をつけください!
私たちはRp300,000って言われました。

 

 

そしてタクシーに乗ってホテルへ。

夜中なので外は暗いけど、あ、もう街の雰囲気を見ただけでバリ良い!!ってなりました!

何より街がとても綺麗で車の運転もフィリピンと違って安全運転!

途中大きな石像があったり、バリならではの風景といった感じ。
なんだろ、この安心感。
セブの時とはちょっと違う感覚。(笑)

 

Theバリ!な雰囲気の「Diuma Residence Hotel」

ホテルは入り口が一見分からず、運転手さんが降りてここで合っているか確認しに行ってくれました!

やさしい。

ここで合っていたようです!

自然の中にバリらしい石像があってとても良い雰囲気!

 

そしてお部屋はというと、

めっちゃひろーーい!

窓も大きくて開放的です!

いきなりイモリもお出迎えしてくれました。(笑)
このコとはずっと生活を共にすることになります。
うん、でもイモリは全然大丈夫。かわいいかわいい。

ホテルの前の通りが、いきなり舗装されてない砂利道になったのでちょっと心配になりましたが、とても良いホテルです!

 

関連記事
▶︎デンパサールの静かで快適なホテルで理想的な生活をする
▶︎デンパサール滞在中に行ってたお店まとめ。バリは英語があまり通じない!

これからのバリ生活について

マーティンは今まで仕事をお休みしていたのですが、これから仕事が始まります。
Wi-Fiがないと仕事が出来ないといった関係もあり、とりあえず数日泊まってみてWi-Fi環境含め生活のしやすさなど様子を見る予定です。

ちなみにバリはビザが必要ないギリギリ1ヶ月間滞在しようということになっています!
行きたいところや買いたいものもたくさんあるので楽しみです!

フォローして最新情報をチェック!
広告