アラブストリートからリトルインディア、チャイナタウンまで。1日で3カ国行った気分!

アラブストリート→リトルインディア→チャイナタウンを観光した私たち。
所要時間は4~5時間ほどでした。

シンガポールは多国籍国家だけあって、ちょっと歩くだけで全く違う国に行ったような気分になるので面白いです!

 

広告

アラブストリート

私たちはシンガポール動物園の後に行ったので、Grabでアラブストリートまで移動しました。

運転手は日本の企業で働いていたそうですが、日本語は全然喋れず。
バリと違ってマジ英語だから、半分は何言ってるか分からない。

しかもバリではインドネシア語も使ってたりしていたから英語力ものびてないし、ここに来てうちらの英語力ヤバイ!ってなった。(笑)

 

シンガポール最大モスク「サルタン・モスク」

サルタン・モスクは、シンガポール最大のモスクだそうです!

中に入ろうとモスクの周りをぐるぐるしてみたのですが、入れず・・・。

礼拝中だったんでしょうか?

残念です。

 

この通りはおしゃれなレストランが多いです。

トルコランプ、凄い綺麗!絨毯もすてき!

お土産に欲しくなっちゃいますね。

こちらのレストランもトルコで、このアラブストリート一角はほんとに異国間が溢れています。

他にも香水瓶のお店があったり、女子心をくすぐります。

 

サルタン・モスクの場所

住所:3 Muscat Street, Singapore 198833

 

ウォールアートがおしゃれなハジレーン

モスクからすぐのところにハジレーンというウォールアートが続く通りがあります。

お店の色がポップで可愛い!裏原のような雰囲気です。

ウォールアート、めっちゃ派手!!
このあたりは、本格的なカメラを持って撮影してる人がたくさんいました。

ちょっと甘いものが食べたくなった私は、「moos softserve」というお店で、このポップにあるアイスを食べることにしました!

まさに写真通り!味は、ココナッツがとにかく凄い!!

白い粉末のココナッツがこれでもか!っていうくらい入ってて、焼いたココナッツチップみたいなのも上にかかってるし、口の中がココナッツだらけでもしゃもしゃになる!(笑)
ココナッツ好きにはたまらないかもしれないけど、これ食べると喉が乾くので飲み物は必須!

 

「moos softserve」の場所

住所:44 Haji Ln, Singapore 189237

 

 

リトルインディア

リトルインディアはアラブストリートから徒歩15分くらいの距離にあるので、私たちは歩いていきました!

ここはアラブとは一転、名前の通りインディアンなお店が続きます。
ちょっと薄汚い暗い雰囲気で、人も少ない。人種は急にインド人が多くなります。

ちなみにマーティンによると、本当のインドはものすっごく汚くてインディアンストリートとは比べ物にならないとのこと。

さすがインディアンストリート!ウォールアートもインド人ですね。

そしてこのアートの女性が額につけてるやつ、私も買ってみました!

問屋さんみたいなとこで、ほんっとに膨大な種類と量がありました!

買ったところで特に使い道ないんですけどね。(笑)

そして金のジュエリーショップがたくさん!

インド人が金にたかっている!!

日本と違って22Kとか24Kなので、ギンギラギンです!!眩しい〜!!

男女関係なく全身金でギラつかせてるインド人。子供だって金のジュエリーつけてる。
肌の色が黒いから余計にギラギラ感が目立つよ。

インド人てそんなに金好きなの?そんなにお金あるの?って最初は思ったんだけど、どうやら不安定な現金よりも価値が安定してる金を財産として持つのが、インド人の文化みたいですね。

 

スリ・ヴィーラマカリアマン寺院

凄い寺院を見つけたので見学してみることに。

入り口で靴を抜いで入ります。短パンでも入れました!

中に入ると笛と太鼓で生演奏している人たちがいて、たくさんのインド人が必死にお祈りをしています。
あまりの異空間ぶりに圧倒されます。

ちなみにおそらく笛は「シャナハーイ」太鼓は「ダマル」と呼ばれる楽器だと思われます。
シャナハーイは笛なのに音量が大きくて、トランペットのような高い音で凄い迫力でした。

 

正面のところだけではなくて、色んなところでお祈りしてます。

ヒンドゥー教寺院初めて行きましたが、人も多いし音楽も派手だし、なんか迫力がすごかった。

 

そして屋根のところが派手すぎる!!

 

チャイナタウン

チャイナタウンはちょっと離れたところにあるので、リトルインディアから電車でチャイナタウンへ行きました。
MRTの駅はChinatown駅です。

券売機でこんなICカードが出てきます。
6回まで使用できるカードですが、チャージはできません。
その都度このICカードを使って、行く場所の駅を指定してお金をその分だけ払うといったかんじ。

 

チャイナタウンには美味しい中華料理を食べにやってきた私たち。

駅を降りるともうそこは中華系のお店でいっぱい!

夜市みたいな雰囲気です。

 

そして絶対おいしいでしょ!と思って入った中華料理屋さん。

 

あれ?・・・おいしくない。

チャーハンは見た目も味もニチレイの冷凍チャーハンじゃないの?っていう感じ。
小籠包は皮が厚くて汁がない。
お茶を頼んだらペットボトルのジャスミン茶みたいなのが出て来た。そしてすごく甘い!

期待はずれでした。

 

チャイナタウンの場所

 

まとめ

モスクが入れなかったのが残念!時間をずらして行ってみれば良かったな〜。
チャイナタウンの中華は、ひととおり歩いて一番良さげなお店に入ったのに、美味しくなくてびっくりでした。(笑)

でも1日で3カ国行った気分が味わえて面白かったです!シンガポールって不思議な国ですね。

明日はマーライオンの方へいってみます!

フォローして最新情報をチェック!
広告