台北の中正記念堂は無料で入れる観光スポット!想像を超えるスケールで圧巻!

中正紀念堂はガイドブックの写真からでもその大きさは伝わってきますが、実際のスケールは想像を超えたものです。
しかも台湾の歴史を知ることが出来るという台北観光では欠かせないスポット!

入場料無料なんだから、これは行くしかないですよね!

タミー
“無料”には目がない私たち。(笑)
でもこれはお金とっていいんじゃないの?っていうくらい価値のある展示がたくさんありましたよ。
広告

中正紀念堂の基本情報

中正紀念堂は中華民国初代総統の蒋介石(しょうかいせき)を記念して建てられた建物で、台湾の三大観光名所になっています。そして中正紀念堂の「中正」とは蒋介石の本名です。

中正紀念堂の敷地面積は25万平方メートルにもわたり、中正紀念堂の前には自由広場や劇場、コンサートホールなどもあり、現地の人の憩いの場にもなっています。

そしてなんといっても高さ70メートルもある中正紀念堂の大きさにビックリすることでしょう。

 

最寄り駅:中正紀念堂駅
台北駅からは淡水信義線で2駅のところにあります。

営業時間:紀念堂9:00-18:00、紀念公園5:00-24:00
入場料:無料
住所:100台北市中正區中山南路21號

 

駅から歩くと最初に見えるのは大孝門

中正紀念堂駅から降りて歩いて行くと、1番近いのが大孝門というこちらの門です。

 

タミー
さすが!門が立派だね!
マーティン
ほんとだね。ていうか、あのタクシー邪魔なんだけど。早くどかないかな。
写真撮影に必死なマーティン。ちゃんと実物も見てよね。

 

門をくぐると、大迫力の中正紀念堂が登場!!

この白で統一されているところがまた存在感が増しますね!!

 

タミー
え、工事中でのぼれないじゃん!!・・・

 

階段にはオレンジのポールが並んでいて、のぼれないようになっています。
これは残念だな〜。ここに登りたくてきたようなもんだったんだけど・・・。

 

それにしても台湾は暑い。

暑いのに何故かダウンを着ている人もいたり、台湾の人はみんな厚着だけどどうしてなんだろう!?
日焼け対策なのか、冬服がイケてるのか、真相は分からぬままです。

 

中正紀念堂の中は色んな展示がある

外は暑すぎるので、中正紀念堂の中に避難!

すると最初に目に入ったのは「ポニョ」の展示です。
長い列ができていて人気な様子。ぽにょ可愛いもんねぇ〜、私も大好きです。

 

アンディウォーホルの展示もやっていました。

 

タミー
なにこれ!ちょっときになるな〜

そうこうしてると、途中であることに気づきました。

 

さっき私たちが入って来たところって正面じゃなくて横だったんだ!!

 

駅から一番近い門からなんの疑いもなく入ってしまいました。
ちなみに大孝門の反対側には大忠門があります。

 

ホッとくつろげる庭園

大忠門の方から正面に向かう途中には、池や橋があったりで景色が良くいいお散歩になります。

なんせ建物が大きくて正面に行くにも時間がかかる。
ということで途中疲れてこの池の前で休憩していると、鳥が飛んで来たのでしばし観察。

とーーっても動きが遅い鳥さんが、徐々に池の中に近づいていって中に入っていきます。
どうやら池の中の魚を狙っているようなのですが、めちゃめちゃ慎重でなかなか動きません!

この鳥の行く末が気になって、たぶん15分くらい観察してました。(笑)

最終的には無事に魚をゲットして帰って行かれましたよ。

 

正面(自由広場)から見た中正紀念堂

 

マーティン
正面に着くまで後ろ振り返っちゃダメだよー!
タミー
はいよはいよ〜!
ていうか、どこまで行ったら正面なの??
とにかく中正紀念堂の前には自由広場という巨大な広場があって、どこで振り向いたらベストなのかタイミングが分からないのです。

結局正面の門まできちゃいました〜。(笑)

自由広場がいかに広いかこの写真を見ると分かりますよね!
あの巨大な中正紀念堂が小さく見えるくらい自由広場がめちゃめちゃ広いのです!

そしてこの門も超巨大で、正面から撮ると写真に収まりきれません!

 

こちらは自由広場にあるコンサートホール。これもまたデカイ!!

 

こちらが正面から見た中正紀念堂です。

 

タミー
おっ!こっちは上までのぼれるじゃん!!

 

良かったです!早速上ってみましょう〜!!

さっきいた門が遠くの方に見えます!花壇もきちんと整備されていて綺麗です。

中央では何かの設営を行なっていましたが、イベントか何かあるんですかね?

 

蒋介石や台湾の歴史資料

階段を上って奥に行くと蒋介石の銅像があるのですが、この写真で見るよりも実際の方がかなり大きく感じると思います。

 

蒋介石さん、とても優しい表情で優雅に座ってらっしゃいます。

 

そして蒋介石の銅像の両脇で兵隊さんが微動だにせずに立って見守っています。

これは大変な仕事だ!
あまりにも動かないのでついついじーっと見てしまいますが、なんか気まずい。

 

エレベーターで他の階に行くと、台湾の歴史の資料などが展示してあるスペースもありました。

この頃には暑さにやられてヘトヘトになっていましたが、建物の中はとても涼しくて快適。

マーティンの方が歴史の知識があるので、教えてもらいながら少しでも理解しようと必死です。
日本と戦争していた時のことも書いてあるので「ちょっと日本人には気まづいね」なんて言いながら一通り見てまわりました。

リアルすぎる蒋介石さんもいました。中に入りたいけど、ここは立ち入り禁止です。

 

さて帰ろうかな、と思っていると、前から兵隊さんが行進してきました!

 

マーティン
やばいやばい!こっちにくる!逃げてー!
淡々とした動きで迫ってくる兵隊さんたち。

これ逃げなかったらどうなるんでしょうね。そんなバカな事を考える私。

 

まとめ

建物も敷地も広くて全部見て回るのになかなか時間がかかりましたが、一見の価値ありな中正紀念堂でした!

歴史が詳しい人はもちろん、私のようによく分かってない人でも勉強になるので是非行ってみて下さい。

あと私たちは見れませんでしたが、衛兵交代式も見どころだそうで旧正月の大晦日と元旦、また特別なメンテナンスがある日以外は毎日9時から17時まで1時間おきに行われているとのことなので、せっかくならそちらも合わせてチェックして下さいね〜♪

そして中正紀念堂の近くに美味しい豆漿が食べれるお店があります!
人気店で早く行かないと売り切れることもあるというので、私たちは朝早く行って豆漿を食べてから中正紀念堂を観光しました。
興味のある方は、こちらの記事も参考にして下さい!

関連記事

台湾のグルメに載っていて、絶対ここは行く!と決めていたのがこのお店「鼎元豆漿」です! 私が退職する時に台湾好きな上司が、個人的にこのグルメ本を買ってきてくれたんです。やさしい!そこに載ってる白いお粥の写真を見て[…]

フォローして最新情報をチェック!
広告