【速度検証】エックスサーバーの表示は早い!ConoHa WINGとの検証結果

【速度検証】エックスサーバーは速い!ConoHa WINGと比べた結果を公開!

「ブログ運営でおすすめのエックスサーバーの速度は速いの?」

「実際のところ他のサーバーと比べてどうなの?」

今回はそんな疑問に答えます!

 

マーティン
ブログ運営で大人気のエックスサーバーの表示速度はどんなもんか試してみました!

 

こちらのブログはConoHa WINGサーバーで運用しているのですが、エックスサーバー人気があまりにも凄いので実際に試してみたくなりサーバーを引越しました。

サーバー引越しのタイミングで、両サーバーの速度を検証してみましたが、エックスサーバーの方が速度が速いという検証結果に!

 

国内最速を自負しているConoHa WINGサーバーが負けるなんて信じたくないという気持ちはありましたが、結果が全てということですよね。

それでは、エックスサーバーとConoHa WINGでの速度検証結果と内容を、この記事で解説しますので最後までぜひご覧ください!

 

広告

エックスサーバーとConoHa WINGのレンタルサーバーで速度検証

XSERVER(エックスサーバー)とConoHa WINGサーバー両方の速度を検証しましたが、エックスサーバーの方が若干速いという検証結果になりました。

 

今回のサイト速度検証方法は、以下のようになります。

 検証方法

  • ConoHa WING(旧サーバー)とエックスサーバー(新サーバー)に同じ環境を作成
  • 両サーバー共にサーバーキャッシュをONにする
  • 両サーバー共にPHPのバージョンは7.3
  • Googleのウェブパフォーマンスツール「PageSpeed Insights」で速度計測(同日の同時間帯)
  • このサイト「https://bagus-life.net/」のTOPページを3回計測して、お互いの最高値を計測

 

今回計測したブログで使用しているWordPressテーマは「THE・THOR(ザ・トール)」です。

ブログの高速表示に優れており、ブログ運営にも適した機能が盛りだくさんのブログテンプレート。

 

XSERVER(エックスサーバー)の測定結果【3回の計測で最高速度】

PC表示の場合(スコア98)

PC表示の場合(スコア98)

▲PC表示の測定はスコア98の結果となりました。

 

SP表示の場合(スコア84)

SP表示の場合(スコア84)

▲SP表示の測定はスコア84になりました。十分に速い速度です。

 

安定と高速性で定評があるエックスサーバーの検証速度は、PCがスコア98・SPがスコア84という結果になりました。

僕自身だいぶ昔に使った時はそこまで速いイメージがなかったのですが、今は速度表示が改善されていて他のサーバーにも負けず劣らずという感じになっていますね。

エックスサーバー独自の「Xアクセラレータ Ver.2」機能をONにすることによって、WordPressのサイト高速化が実現されているからでしょう。

さすがエックスサーバーといったところです。

 

>> 月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』を見る

 

ConoHa WINGサーバーの測定結果【3回の計測で最高速度】

PC表示の場合(スコア97)

PC表示の場合(スコア97)

▲ConoHa WINGサーバーもPCはスコア97と速いですね。

 

SP表示の場合(スコア81)

SP表示の場合(スコア81)

▲SPはスコア81と、エックスサーバーより若干速度が落ちています。

 

国内最速レンタルサーバーと称するConoHa WINGサーバーの検証速度は、PCがスコア97・SPがスコア81という結果になりました。

今回エックスサーバーと比べましたが、わずかの差ですがスコア的に速度が遅いという結果になってしまいました。

ConoHa WINGサーバーはエックスサーバーより2倍速いという噂がありましたが、実はそんなこともなかったようです。

この辺は共用サーバーということもあり、他の利用ユーザーがリソースを使っていて遅くなっている可能性もあるでしょう。

 

>> 【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WINGを見る

 

検証結果:エックスサーバーの方がConoHa WINGより若干速い

ということで「安定と高速性」のエックスサーバー、「爆速」を売りにしているConoHa WINGサーバーの、サイト表示速度を検証してみました。

 

エックスサーバー(XSERVER)

  • PC表示速度 – 98
  • SP表示速度 – 84

ConoHa WINGサーバー

  • PC表示速度 – 97
  • SP表示速度 – 81

 

検証の結果は、エックスサーバーが若干ですが速度表示が速いと言う事が分かりました。

運用を長いこと続けているブログだと表示速度は普通遅いのですが、どちらのサーバーで表示速度を測っても高速表示が実現しているのが分かります。

サーバー自体のパフォーマンスも素晴らしいのですが、計測に使用したブログのテンプレート「THE・THOR(ザ・トール)」もサイト表示高速化に力を入れているので、両方の技術があってこその高速表示になったのかもしれません。

 

マーティン
THE・THORは「SEO・デザイン・機能」全てが備わったWordPressテンプレート

 

>> 公式サイトで「THE・THOR(ザ・トール)」の機能を見る

 

今回はエックスサーバーとConoHa WINGサーバーのサイト表示速度を検証しましたが、どちらも表示速度は大きく変わらずといったところなので、選ぶとしたら評判や好みで決めるのもいいですね!

もしブログ運営で長期的に使うのであれば、有名ブロガーも使っている安心・安定・高速表示の、エックスサーバーを選んでみてはいかがでしょうか。

 

全サーバープラン10日間お試し無料で使えます!!

\ XSERVER新規契約でドメイン永久無料&初期設定日0円!

2020年7月3日(金)12:00 ~ 2020年9月3日(木)18:00まで

 

関連記事

これからWordPress(ワードプレス)でブログ運営に始めるなら、事前にドメインやレンタルサーバーが必要になりますよね。 けど、調べてみるとレンタルサーバー会社の種類も多いし、何を基準に会社を選べばいいのかわからない。 &nb[…]

【ブログ初心者】WordPressが使えるおすすめサーバー5選!
関連記事

GMOグループが運営する日本国内最速の高性能レンタルサーバーConoHa WING【コノハ ウィング】がずっと気になっていたので、先日hetemlサーバーからConoHa WINGサーバーにを引っ越ししました。 「国内最速」のうたい文[…]

関連記事

超高速ConoHa WINGサーバーへ引っ越しを考えている 今契約しているサーバーより、もうちょっと良いサーバーに引っ越したい レンタルサーバー移行を手動で行う内容や手順を知りたい このような悩みに答えます[…]

他社からConoHaへ【wordpress移行】手順を解説!注意点も複数あり
【速度検証】エックスサーバーの表示は早い!ConoHa WINGとの検証結果
フォローして最新情報をチェック!
広告