ビーチリゾートで確実にインスタ映えを狙えるおすすめ持ち物リスト!

タミー
今度ビーチリゾートに行くんだけど、インスタ映えするアイテムってなんだろう?
せっかくビーチリゾートに行くなら、おしゃれをして楽しみたいですよね!
そしてあわよくばインスタ映えする写真を撮りたいな〜なんて、流行に敏感な女子なら思ってしまいますよね?
そんな方にはおしゃれなファッションおしゃれなビーチタオルと、インスタ映え写真を撮るために必須の防水カメラがあればバッチリです!!
ということで、ビーチリゾートに行く際のインスタ映えする持ち物をリストアップしてみました!
広告

ビーチでインスタ映えするファッションアイテム

まず初めにビーチでインスタ映えするのに欠かせない、ファッションアイテムをご紹介します。

こちらで紹介するアイテムはビーチで必需品となりますので、絶対におさえておいてくださいね〜!

水着

ビーチリゾートに必須アイテムの水着は、もちろん自分のお気に入りのデザインを着たいですよね!

インスタ映えで特におすすめしたいのは後ろのデザインが凝ったバックシャンタイプ
ビキニでもワンピースでも後ろのデザインが凝った水着は、誰でも簡単におしゃれになれる最強アイテムです!

日本ではワンピースなど露出度控えめな水着がトレンドですが、海外では逆に露出度かなり高めのビキニが主流なので、スタイルに自身のある方は、思いっきり露出してしまうのもアリですね♪

 

ビーチタオル、敷物

インスタ映えアイテムで、特に一押しなのがこのビーチタオル!

形はラウンドと長方形タイプがありますが、どちらも色が華やかだったり柄が派手だったりでビーチでとっても映えるんです!

ビーチベッドやパラソルを借りてもいいのですが、海外ではバスタオルやこのビーチタオルを敷いて、その上で寝転がってるスタイルがとても多いですよ。

私はバリ島でKYKULLO(キクロ)という、バティック柄のビーチタオルを購入しました♪

 

KYKULLOのビーチタオルはこちらの記事で紹介してます。

関連記事

マーティンスミニャックってそんなにおしゃれな所なの?何を買い物したいの?タミースミニャックはバリ島で1番おしゃれな街だよ!やっぱり可愛い雑貨が欲しいかな〜 おしゃれと[…]

水着の上に着る洋服

水着の上に着る洋服は、やっぱりリゾートワンピースは鉄板ですが、それよりも私がおすすめしたいのはガウンです!

ガウンは、ちょっと羽織る感じがこなれ感たっぷりでおしゃれですよね!
水着だけだと露出が気になる人や、日焼けが気になる!なんて人にもうってつけです。

シフォンのような女性らしい素材のものからシャツなどのボーイッシュなものまでデザインも様々なので、自分のお気に入りを見つけてみて下さい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

drerss_sugar_moonさん(@sentianarisa)がシェアした投稿

 

アクセサリー類

大きめのピアスや海らしいターコイズ色のアクセサリーはビーチ映え間違いなし!
自分が被写体になる時は、顔まわりにアクセサリーがあるだけでぐんとオシャレに見えますよ♪

大きいピアスをつければ小顔効果もUPです!

ただ注意点は、アクセサリーをつけるのはビーチのみで、海の中に入る時は必ず外しましょう!

貴金属は海だと変色してしまう可能性もありますし、紛失してしまう危険があるので注意が必要です。

 

サングラス

サングラスは、かけているだけで一段とおしゃれが度UPするという最強アイテム。
ファッションとしてだけではなく、ただ置いているだけでもなんだか絵になるサングラスは小道具としても使えちゃうかも♪

なかなか自分の顔にしっくりくるものを選ぶのは難しいですが、1つ良い物を持っていると重宝しますよね!

 

帽子

帽子もインスタ映えしますよね〜!

ロングワンピースに大きめの麦わら帽子を被れば、女性らしさ満点!
スポーティーなファッションが好きな方には、水着にキャップとかも可愛いですね。

日差しや熱中症対策にもなるのでぜひ持っていきましょう。

 

ビーチバッグ

バッグはちょっとカラフルなものもビーチに映えるし、カゴバッグも素敵ですね。

ビーチタオルが入るようにちょっと大きめのバッグを選ぶようにしましょう。

 

私のおすすめは、パサールバッグ
カラフルで可愛くて耐久性もあって、なんといっても安い!

 

そしてサブバッグなら、斜めがけのカゴバッグはどんなスタイルにもマッチするので良いですよ♪

 

ビーチサンダル

海といえばビーチサンダルは欠かせないですよね。

私がおすすめするのは、海外ブランドのこの3つ!

  • havaianas:日本でもお馴染みかと思いますが、シンプルなデザインが特徴。
  • fipper:カラフルなデザインがたくさん揃うマレーシア発祥のブランド。
  • Ipanema:いわゆるビーチサンダルだけではなくて飾りがついた女性らしデザインのものまで種類が豊富。

 

日本ではあまり浸透してないイパネマのビーチサンダル履いて、足元で差をつけちゃいましょう!

 

インスタ映えする小道具

お次は、ビーチでの必需品にプラスして、これがあるとよりアクセントになって映えるかも!!といったアイテムのご紹介です。

ここからは海外のビーチで見かけるアイテムも交えてご紹介します。
ビーチでインスタ映えを目指す方は是非参考にしてみてください。

ココナッツジュース

南国のビーチといえばココナッツジュースですよね!

ココナッツを片手に海に入れば、リゾート感たっぷりな写真が撮れますよ!
海外のビーチでは、ココナッツジュースを持って写真を撮ってる欧米人のお姉さんを見かけたことがありますが、かなり映えてそうでした♪

マーティン
モデルみたいなお姉さんがココナッツを持ちながら、波打ち際で写真を撮っていた光景は忘れられない

タンブラー

ビーチに行くなら水分補給は本当に大事です。
どこのビーチでも必ず飲み物が売っているわけではないので、持参するのもありです!

せっかくなら可愛いタンブラーに飲み物を入れて、これも被写体にしちゃいましょう!

 

ビーチタオルやビーチベッドに寝転がって、本を読んでいる欧米人を海外ではよく見かけたのですが、そういうの素敵ですよね。

本を使えば、インテリ系素敵女子感が漂う写真が撮れること、間違いなしです。(笑)

 

マーメイドスイムテール

皆さん、マーメイドスイムってご存知ですか?

名前の通り人魚のように泳ぐことが出来るという、今海外で話題になっている新しいマリンアクテビティなんです!

実際に泳ぐにはマーメイドスイムを体験出来るスポットに行った方がいいかもしれませんが、コスプレ感覚で着てみるのもあり!

まるでアリエルのような姿は、注目の的になること間違いなしです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌺沖縄マーメイド体験はシーフリー🌺さん(@mermaid.seafree)がシェアした投稿

 

私もいつかこの水着を付けて泳いでみたいです(笑)

 

 ビーチでのインスタ映え写真撮影に便利なアイテム

インスタ映えするアイテムが揃ったら、次はインスタ映えする写真を撮る必要がありますね。

先ほど紹介しましたアイテムを上手に撮影する為に必要な、防水カメラや便利グッズを紹介してまいります。

防水携帯ケース

海の撮影で便利なのが防水携帯ケースです。

首からぶら下げられるタイプの防水携帯ケースであれば、ケース内にお金やカードなども入れる事ができるので便利です。

海はもちろんのこと、プールや川などの水場でも使えますし、野外フェスやお風呂での使用にも最適ですよね。

防水携帯ケースの種類はたくさんありますが、大体1000円前後くらいの商品を買えば、防水性は十分かと思います。

私は100円均一で買った防水携帯ケースを使っていましたが、3回目くらいから徐々に浸水するようになり、更には頻繁にケース内が曇るので、写真を撮ってもボケたような写りが多くなりました。

もし買うのであれば、防水性を重視して選びましょう!

こちらのタイプだと、水深最大20mで30分間の防水が可能みたいです。

GoPro(ゴープロ)

防水で画質も良くコンパクトなGoProは、水中でも写真や動画を撮ることが出来るという優れもの!
綺麗なビーチなら魚もいるので、水中でインスタ映え写真を撮ることも可能です。

私たちはデジカメと携帯カメラしか持っていなかったので、GoProがあったら良かったのに・・・と何度思ったことか。

  • デジカメは高画質は撮れるけど、防水じゃないので水中はもちろんNG。
  • 携帯を防水ケースに入れて水中撮影を試みたものの、水中ではタッチパネルが反応しないので、写真が撮れない。

このように写真撮影に苦戦した私たち。

もし水中でインスタ映えする写真を撮影するには、GoProは必須アイテムと言っては過言ではないでしょう!

水中撮影であればスポーツキットの購入がお勧めです。

 

1回の旅行の為にGoProを買うのは悩むといった方に、便利なレンタルサービス。

シュノーケルセット

綺麗な海では少し沖に出ると魚が見える場所がたくさんあります!
シュノーケルセットがあると、海の中を撮影する時にも便利ですよね。

私たちはタイで300バーツ(約1,050円)で購入しましたが、安物のせいか水がすぐ入ってきてしまったり部品が取れたりで大変でした。(笑)

1つ良いものを買っておけばずっと使えるので事前の購入がおすすめです。

 

ウォーターシューズ

海の中に入る時は、サンゴや貝殻などで素足では怪我してしまうことも多いので、ウォーターシューズがあると良いですよ。

岩場などを歩く時や、ツアーで1日行動する時も重宝します!

私たちは、ウォーターシューズをタイで200バーツ(約700円)で購入しました。

 

必要な人はこれもあるといいかも?

一生懸命写真を撮ってると、あっという間に時間がすぎてしまったりしますよね。
知らぬ間に火傷のような日焼けになってしまった!ということにならないよう、日焼け対策も万全に!

ラッシュガード

焼けたくない人はラッシュガードがあると良いですね。

水着素材のもので、そのまま海に入れるものが便利。
ビーチは日差しや紫外線が強いので、長時間の海水浴や写真撮影には欠かせません。

ボタニカル柄のラッシュガードを着れば、それだけでインスタ映えしそうです。

日焼け止め、サンオイル

日焼けしたくない人は日焼け止めは必須!

まぁ塗っても焼けちゃうんですけどね。(笑)
でも塗らないと火傷状態になってしまって後々大変な目に合います。

最近では飲むタイプの日焼け止めもあるので試してみてはいかがでしょうか?

 

逆に焼きたい人は、きちんとサンオイルを塗りましょう。
マーティンは焼きたい派なのでサンオイルを塗っていましたが、やっぱり塗らない時より綺麗に焼けていました。

マーティン
海にきたら焼かずにはいられない!目指すは松崎しげるだね
日焼け止めならSPF50+・PA++++のアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクが断然オススメですね!60mLが持ち運びには丁度よいサイズ。

前もって準備しておくと良いこと

やっぱり可愛く綺麗に写真に映るには、自分のメンテナンスもしておかないとですよね!
そのために、日本で前もって準備しておいた方が良いことがこちらです!

ネイルを可愛く

ペディキュアマニキュアをしているとやっぱり可愛い!

海外のビーチでは、ビーチ映えする蛍光オレンジ色などにしている人を多くみかけたので、普段塗らないような派手めな色にもチャレンジしてみて下さい♪

 

ペディキュアだとすぐ剥がれてしまうのが心配・・・という方にはジェルネイルがおすすめ。
サロンに行く時間がない方は、セルフで出来るジェルネイルキットを購入するのもありです。

 

脱毛

水着になると露出する部分が増えるので、脱毛しておくと自信を持って肌見せすることができますよね!

種類にもよりますが、脱毛は始めてからすぐに効果がでないものが多いので、気になる方は早めに脱毛をスタートしましょう。

 

まとめ

ビーチリゾートでインスタ映えする持ち物をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

おしゃれなファッションと、おしゃれなビーチタオルがあればインスタ映えは間違いなし!

インスタ映え写真を撮るために必須の防水カメラも揃えてビーチを満喫しましょう。

ということで、万全な準備をしてビーチリゾートを満喫して下さいね〜!

フォローして最新情報をチェック!
広告