クアラルンプールでヘナタトゥー体験!施術から消えるまでをレポート

クアラルンプールに来て最初に泊まったホテルの立地が悪すぎて、中心地の近くへそそくさと移動してきた私たち。

街の汚さは変わらないけど、こっちは観光スポットやお店がたくさん!

ということで、マラッカにいる時からずっと気になってたヘナタトゥーをやってみました!

 

広告

本場のインド人にやってもらったヘナタトゥー

ホテルの近くにヘナタトゥーの看板を見つけたので入ってみました!

ブライダルスタジオと書いてあったので、ブライダルエステ的なのもやっているような雰囲気です。

階段を上がって、ここかな?と思って中を覗くと誰もいない・・・

そのまた3階に上がってみると人がいたので聞いてみると、2階のお店だよ!と連れてってくれました。
中のスタッフに声をかけてくれたので、そのまま静かに待ってたのですが、一向にくる気配がない・・・。

しばし待ってみます。

部屋の中はこんな感じです。

なかなかの時間が経ってから、奥の方からお店の人が来てくれました。

 

ヘナをやりたいと言うと、デザインの見本を持って来てくれたのでその中から選びます。
腕の裏にやりたかったのですが、見本がなかったので手の甲にすることに。

マーティンが、「ヘナやるならインド人にやってもらったほうがいいよ!ヘナはインドが本場だから。」と言っていたけど、この人インド人っぽい!これは期待できるかも!

 

早速ソファに座って描いてもらいます。

ホイップクリーム方式で、チューブの中にヘナの液体が入っていて搾り出しながら描いていきます。

選んだデザインの写真を見ながらスラスラ〜っと描いていってあっと言うまに完成!

複雑なデザインなのに簡単そうに描いていました。
拭き取ったりは出来なさそうな、失敗は許されない感じです。

 

そして完成形がこちら!

まだぷにぷにしているので、これが乾くまでしばし待ちます。

お店の人は奥の方へ消えて行きました。

どのくらい乾かせばいいのか分からないので、とりあえずお店の人が戻ってくるまで待ってみたんですけど・・・

全然戻ってこない!!

エステとか色々あるので、他のお客さんの背術をしてるんでしょうかね?

 

ヘナが乾ききったところでやっと戻ってきたので、ペリペリ剥がしてもらって終了!

こちらが剥がした後です。

あら・・・?

気づいた方いらっしゃいますか??

明らかに、ここ間違えたでしょ!?ってとこがあります。(笑)

 

左右対称になってないといけないところが、左右非対称になってます!!

 

どうりで・・・ここ描いてる時、写真を何度も見ながら苦戦してたんですよね。(笑)

 

プロでもこういうこともあるんですね。仕方ない。

 

そして、想像してたよりも赤い!
もっと茶色っぽくなるのかと思っていました。

どうやらヘナの木の種類によって色の出方が違うみたいです。

 

値段は、これでRM10(約250円)

安すぎます!

 

施術してもらってからその後

その後10日くらいするとこんな感じで薄く消えてきました。

ポロポロ剥けてきて、引っ張ると痛い!!

え、皮が剥けてるってことなのかな・・・?

爪の近くなんかは、無理に引っ張ると血が出てしまいます・・・。

そして写真では分かりませんが、日に焼けてヘナタトゥーをしてたところだけ若干白くなってる気がします。

肌の弱い方や、日焼けにはお気をつけください!

 

 

店舗情報

営業時間:10:00~20:00
住所:35, Jalan Melayu, City Centre, 50100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

 

まとめ

ヘナタトゥー初体験でしたが、エスニックな柄が海外に来た感を倍増させてくれます!

自分が見えるところに入れると気分も上がると思うので、ぜひ海外の思い出にヘナタトゥーを試してみてはいかがでしょうか?

フォローして最新情報をチェック!
広告