セブにある一幸舎の博多とんこつラーメンは99ペソで食べれる!

セブでまさか美味しい博多とんこつラーメンが食べれるとは、思ってもいませんでした!

あったんですよ、セブにも日本のラーメン店が!

 

はっきり言ってそんなに美味しいとは言えないセブのご飯・・・
でもこのラーメンがあれば心強い!
しかも値段が99ペソ(約210円)!毎日食べてもいいくらい!

早速そのラーメン店をご紹介します!

 

広告

99ペソで食べれる!99Ramen

JYスクエア2階のフードコートにあるラーメン店「99Ramen

これがとんこつ味で、日本のラーメンのクオリティでびっくりなんです!!

メニューがいくつかあるのですがこれはオリジナル味。

 

値段は、なんと99ペソ(約210円)というから驚き!

信じられない金額です。

 

そしてこちらの黒いスープはガーリックブラック味です。

店員は1人で、注文すると小さな厨房で作ってくれます。
食べるまではこんなところでこんな美味しいラーメンが出てくるなんて想像もつきません。

 

紅生姜やニンニク、胡椒などもあって自由に好きなだけ入れられます!

これが本当にありがたい。
紅生姜とかこんなに美味しかったっけ!?ってなる。
親しみある安心する味でほっとする。

 

ラーメンは、なんでこんな日本の味が出せるの?っていう美味しさ。
フィリピン人が独自にこれを作ってるなんて考えられない!

これはフィリピン人経営じゃない!日本人が経営してるに違いない!とか言っていたら

 

本当に日本人経営だった!

 

99amenとは、日本のラーメン店「一幸舎」の系列店だったのです。

 

一幸舎とは

2004年開業の博多とんこつラーメン店で、現在9カ国に海外進出している。
セブには2店舗、インドネシアはなんと13店舗もある!

 

なるほど。それなら納得!
でもこれを99ペソで食べれるなんて驚き。

フードコートっていうだけあって、具はチャーシューとネギのみで麺も少なめだけど、味は最高に美味しいです!

 

 

泡系博多とんこつラーメンの一幸舎

そして実は!
JYスクエアの1階には、フードコートではなくてきちんとした店構えの「一幸舎」があるんです!!

店内に入ると日本語でいらっしゃいませ〜とかありがとうございました〜!とか言ってくれます!
それがなんか凄く微笑ましい。

こちらはフードコートの99Ramenとは違って本格的なラーメンです。
お値段も1000円近くします。

 

私は味玉とんこつラーメン

マーティンはチャーシューたっぷり特製とんこつラーメン



壁のポスターを見ると、「泡系」の文字が!

泡系とはなんぞや!?

でも確かに細かい泡が表面にありました!

なんか、この泡によってクリーミーな感じがしているような気がします。

 

フィリピンの人からしてみたらちょっと高い金額だと思うのですが、店内にはファミリーで来ている人もいたりで賑わっていました!

 

これはフィリピンのご飯に飽きたらぜひ食べて欲しい!

飽きるも何も、私たちはフィリピンに来て早速食べてるけど。(笑)

きっと食べたら日本の味でホッと安心するはずです!

 

店舗情報

HP:https://www.ikkousha.com/
営業時間:11:00~22:00 (L.O. 21:30)
住所:JY Square IT Center, 1 Salinas Dr, Cebu City, 6000 Cebu, フィリピン

 

まとめ

海外で食べる日本のラーメンって、最高に美味しい!

ぜひ行ってみてください〜!

フォローして最新情報をチェック!
広告