【セブ島】ジンベイザメと泳ぐツアーで想い出を作ろう【オスロブ・スミロン島】

【セブ島】ジンベイザメと泳ぐツアーで想い出を作ろう【オスロブ・スミロン島】

セブ島と言えばフィリピン屈指のリゾート地で、歴史ある観光名所やマリンスポーツが有名ですよね。

そんなセブ島ならではアクティビティーとして、「ジンベイザメと泳げるツアー」があります。

他の国ではなかなか味わえない貴重な体験を、セブ島旅行の一番の想い出にするのはいかがでしょうか。

 

タミー
ジンベイザメと一緒に泳げるなんて今まで考えた事もなかった。
マーティン
めちゃめちゃ近くで見られるし迫力満点だった!

 

この記事では、ジンベイザメと泳ぐツアーの内容や、参加する事で訪れる「オスロブ」「スミロン島」「ツマログ滝」の3箇所をご紹介します。

 

 本記事の内容

  • ジンベイザメと泳げるツアーの詳細
  • 「オスロブ」でジンベイザメと泳ぐ
  • エメラルドグリーンに輝く「スミロン島」
  • 神秘的な景観の「ツマログ滝」

 

このジンベイザメと泳げるツアーは、セブ市内からはちょっと遠いけど行く価値ありなので、ぜひ皆さんも参加してみて下さい。

 

広告

ジンベイザメと泳げるツアーの詳細

ジンベイザメと泳げるツアーの詳細

おすすめのツアーを例にして、1日の観光スケジュールを簡単にまとめさせていただきました。

 

【ジンベイザメと泳げるツアーのスケジュール】

  • [03:00] セブ市内・マクタン島内またはマンダウエ市内ホテルでお迎え
  • [06:00] オスロブ到着:簡単な朝食をご用意しています。
  • [07:00] ボートに乗船・出発:シュノーケリングをご希望でないお客様は、船の上からジンベイザメ観賞をお楽しみいただけます。
  • [08:00] 神秘的な景観のツマログ滝観光(無料オプション)
  • [09:30] ボートでスミロン島へ
  • [11:30] スミロン島:ブルーウォーター・スミロン・アイランド・リゾートを満喫(昼食・プール・レストラン)
  • [17:00] セブ市内・マクタン島内またはマンダウエ市内ホテル到着

ツアー催行時間:14時間
ツアー料金: 11,350円〜
ガイドの使用言語:英語

 

▼スケジュールを参考にしたおすすめのツアーです。

>> 【セブ発】オスロブ・ジンベイザメ観賞+スミロン島観光 1日プライベートツアー

 

ツアーで立ち寄る場所

セブ市内からジンベイザメと泳げるオスロブまでは、車で3時間〜3時間半くらいの距離にあります。

そこからスミロン島までは船で15分くらい、ツマログ滝までは車で10~15分くらいです。

 

 

オスロブの魅力

オスロブでは1年間の間、ほぼ100%の確率でジンベイザメと出会える、とても珍しい場所なんです。

また、世界で初めてジンベイザメの餌付けに成功したことでも知られています。

他の国でもジンベイザメと泳げるスポットはありますが、季節が限られていたり遭遇率が悪かったりするので、確実にジンベイザメと出会いたければ、オスロブは最高のスポットです!

 

オスロブのツアーでは、ジンベイザメに悪影響があるので、日焼け止めを塗るのが禁止されています。
もし日焼けしたくないという方は、ラッシュガードを用意しておきましょう。

 

「オスロブ」でジンベイザメと泳ぐ

セブ市内からのオスロブまでは、車で3時間かかるということもあり、出発は朝の3時と早いです。

どのツアーでも同じで、朝早く行かないとジンベイザメが見れないのが理由ですね。

 

オスロブまでの道のりは路面が悪く、車が結構揺れますので、車酔いする方は酔い止めを飲んでおくといいかもしれません。

 

6:00頃にビーチに到着しますが、沖に出る順番待ちで、ここから1時間ほど待つことになります。

 

沖に出る順番待ち

▲順番待ちしている人が多いのか、ビーチは人で埋め尽くされています。

 

沖の方を見るとボートが何隻も連なっているのですが、その辺りを目を凝らしてみると、ジンベイザメが海面から顔を出しているのを見る事もできます。

 

沖に出るボート

自分たちの順番が来ると、ライフジャケットとシュノーケルセットを着用して、10人乗りくらいのボートに乗り込みます。

 

▲ボートに乗って3分くらいで、ジンベイザメが泳いでいるエリアに到着。

 

ジンベイザメが泳いでるエリアで船が止まるので、ここからはシュノーケルでジンベイザメと一緒に泳げる時間です。

ライフジャケットがあるから溺れないとは思いますが、水面はかなり深く波も若干あるので、シュノーケリング初心者だと少し怖いかもしれません。

そういう方はボートの竹に捕まりながらジンベイザメを見るか、水中が苦手ならボートの上からでもジンベイザメの姿を見る事はできますので。

無理は禁物ですからね。

 

▲海の透明度も高いので、水中からジンベイザメを写真で撮っても綺麗に映ります。

ジンベイザメは海を漂うように泳いでいるので、近づいても全然怖くないので安心。

海底の方には、スキューバダイビングしながらジンベイザメを鑑賞している人たちもいます。

 

▲船の人がジンベイザメとのツーショットを撮ってくれました。

 

▲GoProだと水中撮影は綺麗に写っていいですね。

 

【動画】ジンベイザメと泳ぐ動画です ↓↓↓

 

ジンベイザメと泳げる時間は、大体10分から15分くらいだったので短く感じますが、ジンベイザメを間近に見れる感動は凄かったです。

 

エメラルドグリーンに輝く「スミロン島」

このツアーのもう一つの目玉である「スミロン島」。

世の中にはこんな綺麗な海があったのかと、目を疑うほど綺麗な場所です。

私はジンベイザメと泳げればいいかなと思ってたのですが、スミロン島もツアーで一緒に行けて本当に良かったと思っています。



スミロン島に行くには、オスロブから少し離れた場所からボートに乗る必要があります。

こちらも順番待ちする人が多くて、ボートに乗るまで少し待たないといけません。

 

▲遠くに見えるのがスミロン島ですが、ボートが早いので10分くらいあれば到着します。

船酔いしないために酔い止めがあるといいですね。

 

▲スミロン島に到着して驚くのは、この美しい海の色です。

 

海水の透明度が高すぎてエメラルドグリーンに輝いているので、もはやプールと勘違いするレベルです。

 

島に登る事ができるのですが、上からの眺めも本当に最高で、楽園に来ているような感覚になります。

 

タミー
私の人生で行った海の中で、一番綺麗な海に認定された

 

神秘的な景観の「ツマログ滝」

オスロブやスミロン島に行ければ、このツマログ滝は行っても行かなくてもいいような感じです。

ツマログ滝を見に行くためには、車で入れる道がないのでバイクタクシーに乗る必要があり、そのバイクタクシーに50ペソほど払わなくてはいけなくなります。

急勾配な坂をバイクタクシーで上がったり下がったりするので、とてもスリリングな体験が待ってますよ。

 

▲入り口付近の濁った水たまりには、天然のドクターフィッシュがいます。

 

ツマログ滝

道を奥まで進んで行くと、目の前にはツマログ滝が一面に広がります。

水の色が乳白色なので、上から流れてくる水が白いのかもしれませんが、水はあまり綺麗ではなかったです。

 

滝からの落水

▲この時期は水が少なかったのか、滝から落ちてくる水量は少なかったです。

 

もう少し滝の迫力があれば乳白色の池とのコラボレーションで、神秘的な景観に見えるのかもしれませんが、この時期は水不足に感じました。

滝のある場所なので、マイナスイオンを感じる事はできますので、癒しの効果は抜群です。

 

まとめ:ツアーは長時間なので十分な休息を

セブ島に来たらジンベイザメと泳ぐツアーに参加して、ここでしか味わえない体験をしたいですね。

約14時間の長いツアー中は、海で泳いだり直射日光を浴びたりと、体力を凄く消耗しますので、前日は早めに寝るなどの対策も必要です。

私はジンベイザメと泳ぐ時に日焼け止めを塗れなかったので、おかげで真っ黒に日焼けしてしまいました。

少しでも日焼けをしたくない方は、ラッシュガードを用意しておくといいです。

 

ジンベイザメと泳ぐ以外にも、スミロン島の綺麗な海は必見ですので、行く価値ありのツアーですよ!

 

【セブ発】オスロブ・ジンベイザメ観賞+スミロン島観光 1日プライベートツアー
4.7

セブ島で大人気のオスロブ・ジンベイザメ観賞+スミロン島観光 1日プライベートツアーは【KKday】の格安ツアーがオススメです!
ジンベイザメウォッチング・スミロン・ツマログ滝の唯一無二の体験を是非。

 

関連記事

近くて気軽に行けるビーチはないかなとネットで探したところ、セブマリンビーチリゾートという場所を見つけました!マクタンニュータウンビーチやスミロン島に行って、綺麗な海に目覚めてしまったので、他にも綺麗なビーチはないのかと探していたとこ[…]

関連記事

留学先の学校で、セブシティから近くて一番おすすめのビーチはMactan Newtown Beach(マクタンニュータウンビーチ)だと聞いて遊びに行ってきました! セブ島はホテルのプライベートビーチが多かったり、綺麗[…]

入り口

 

【セブ島】ジンベイザメと泳ぐツアーで想い出を作ろう【オスロブ・スミロン島】
フォローして最新情報をチェック!
広告