安くて美味い!クアラルンプールの「海鮮港」という中華料理屋で舌鼓!

クアラルンプールに滞在していた時に、何度か通った「海鮮港(Seafood Port)」という中華料理屋をご紹介します!

安い食堂ばかり行ってるせいか、ちゃんとした店構えの中華料理屋に最初はビクつきながら入店したのですが、意外にも安くて美味しい中華料理を食べることができました!

内装も綺麗で、中華料理屋というより中華料理レストランのような雰囲気です。

時価のメニューなどもあって、カニやエビはなかなか高くて手が出せなかったけど、炒飯や麻婆豆腐など定番ののメニューでも本格的な中華を楽しめますよ。

 

広告

中華料理レストラン「海鮮港(Seafood Port)」

 

クアラルンプールの中心からはちょっと離れてて、割と何もない場所にポツンとあります。

 海鮮港(Seafood Port)

営業時間:11:00~23:00
電話:+60 16-323 5433
住所:148, Jalan Loke Yew, Pudu, 55200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア

 

私たちの泊まっていたホテルの周りには、地元の人しかいないような割と汚めなレストランばかりで、綺麗なお店はここだけでした。

この店構えだと、さぞかしお高いんじゃ??

と思って最初は素通りしてたんですけど、店先のメニューを見たら意外にもリーズナブルだったので入ってみることにしました!

 

立地が悪いのかお昼に来るとほとんど人がいませんが、夜になると中華系のマレーシア人が多く来店しています。

 

海鮮港で頼んだメニューを紹介

チャーハンとジャスミン茶

さすが中華といったところで、チャーハンは凄い量!!

2人でシェアしてちょうどいい感じ。

 

タミー
むしろ私はこれでお腹いっぱいになります。(笑)

 

ジャスミン茶は2人分頼むと急須で出て来ました。

客よりもたくさんいる店員が凄い勢いでサービスしてくれて、お茶がなくなるとすぐに注いでくれます

 

マーティン
日本のサービスより凄いよこの店は

 

麻婆豆腐

麻婆豆腐

麻婆豆腐もご覧の通りのボリュームです!

マーティン
やっぱ中華はこうでなくちゃ!
辛すぎない麻婆豆腐だったので、炒飯にかけて食べてちょうどいい感じでした。

 

ローストダック

ちょこっと肉が食べたいなーと頼んだローストダックもまた量が凄い!!

肉好きのマーティンがバクバク食べてたけど、とてもじゃないけど他の料理に手を付けてたら完食できない。笑

でもお肉が柔らかくて美味しかったです。

 

海鮮スープ

とろみがあって酸っぱい味。

海鮮が中に色々入ってたけど、この時はお腹いっぱいで味わう余裕がありませんでした。苦笑

 

Shrimp Paste Rib

せっかく良さそうな店に来たからちょっといい海鮮でも食べようと思って、シュリンプなんとかって名前のエビを頼んだけど、出てきた料理がまさかのスペアリブだった…

後からレシートみたら「Shrimp Paste Rib」ってなってました。

メニューを見ないで店員との会話でオーダーしたから、意思の疎通がちゃんと取れてなくて、シュリンプって単語でてっきりエビかと思ってた。

しかも、2つも頼んでたので、この巨大なポークの揚げ物が2つも来ちゃったという!!

 

タミー
ローストダックとか食べてるのに、こんなに食べれない!泣
マーティン
食べきれないけど、エビの味がする不思議なスペアリブは珍しい

 

無料のデザート

ちゃんとした中華料理レストランなので、最後にフルーツのサービスがあります!

お昼も時間も、夜の時間も出されますよ。

すごい嬉しいサービスだけど、いつも頼んだ料理でお腹いっぱいなので、申し訳ないけど残してます。

 

店内のサービスについて

入店時は席の案内から、椅子を引いてくれたり、お茶を注いでくれたり素晴らしい感じです。

ただし、サービスは最初だけで、途中から全然何もしてくれなくなるんですよね。

 

取り皿が欲しくて「お皿ください」って頼んだら、店員がティッシュ持って来たので「?」ってなったけど、

英語で「ディッシュ」って言ったのを「ティッシュ」って思われてたのはウケたけど。笑

 

タミー
私の英語の発音が悪いよね、ごめんなさい。

 

なんだかんだ、食事が終わったのを察してデザート持って来てくれるあたりは、一応見てはいるんだなぁと関心してます。

 

料理の持ち帰りもできる

調子にのって料理を頼みすぎて、料理が大量に残ってしまった時は持ち帰りをしましょう!

残った料理は、中国語で「打包(ダーバオ)」といえば持ち帰れるんです!

かくいう私たちも他の客が持ち帰りしてるのを見て、ネットで持ち帰る方法を調べて「打包(ダーバオ」にたどり着きました。笑

 

マーティン
ダーバオって言ってみてよ

 

タミー
エクスキューズミー!ダーパオ!

 

店員さん「ダーパオ!オッケー

奇跡的に通じました!笑

 

ちゃんとしたタッパーに詰めてもらった料理は、次の日の朝ごはんとして食べさせていただきました。

近年は食品ロスなどの問題もあるので、率先して残った料理を持ち帰るような世の中になればいいですね。

 

ある日の注文したメニュー

  • 炒飯
  • ローストダック
  • 海鮮スープ
  • Shrimp Paste Rib x 2
  • ジャスミン茶 x 2

これだけ頼んで、お会計は全部でRM103.8(約2,600円)ほどです!

お腹いっぱい美味しいもの食べれて、料金も安くてかなり満足ですね。

 

まとめ:立地は悪いが料理は美味い!

立地があまり良くないので、私たちもホテルから近くなかったら行ってなかったと思いますが、またクアラルンプールに行く時は再訪したい中華料理レストランです。

美味い!安い!量が多い!お持ち帰りができる!

次はちゃんと海鮮系の料理も食べてみたいので、メニューを使ってオーダーしてみます。

今回「ダーパオ!」も覚えたので、他の国の中華レストランでも使えるか検証してみようかな(笑)

 

関連記事

みなさん、マレーシアグルメのテタレ(Teh Tarik)をご存知ですか!?私はマレーシアに来るまで、テタレの存在を知りませんでした。ある日何気なく入ったクアラルンプールのインド料理屋さんで、このテタレと衝撃の出会いを果たしま[…]

【濃厚ミルクティー】マレーシアグルメの「テタレ」はインドカレー屋に存在する
関連記事

クアラルンプールといえばペトロナスツインタワーは外せない観光スポットですよね!写真は見たことあるけど・・・一体、中はどうなってるんでしょうか?ホテルのあるマスジットジャメ駅から電車に乗って行ってみました!&n[…]

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログへ
  • にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
  • にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

ブログ村のランキングに参加中です!

応援していただける方は、上記バナーをクリックよろしくお願いします!

フォローして最新情報をチェック!
広告