ガーデンズバイザベイの施設を見尽くす!お得なチケット情報あり。

マーライオンのあとは、ガーデンズバイザベイに行ってきました!

なんだか敷地が広くて見るところがたくさんありそう!

でもせっかくなので、全部の施設を回ってみました!

 

広告

ガーデンズ バイ ザ ベイの場所と営業時間

営業時間:フラワードーム、クラウドフォレスト、OCBCスカイウェイ 9:00~21:00

最寄駅はBayfront駅 マリーナベイサンズの隣にあります。

住所:18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953

 

お得なチケット情報。「Voyage」で買うと安い!

私たちは「Voyagin」というサイトで事前にお得なチケットを購入しました!
当日券を買うよりかなり安くなるのでオススメです!

ガーデンズバイザベイは中の施設ごとに入場料がかかるのですが、せっかくなら全部見たい!ということで、「フラワードーム」「クラウドフォレスト」「OCBCスカイウェイ」と「サンズスカイパーク」がセットになったチケットにしました。

サンズスカイパークとは、ガーデンズバイザベイの施設ではなくマリーナベイサンズの展望台のことです。
これもセットにするとだいぶお得になります!

チケット引き換え場所

ネットで予約出来るのですが、当日マリーナベイサンズでのチケット引き換えが必要です。

Voyageのサイトにも場所が詳しく載っていますが、マリーナベイ・サンズ・ホテルタワー3にある「Ultimate Drive Shop(アルティメット・ドライブ・ショップ)」で引き換えが可能です。マリーナベイサンズがかなり大きいので分かりづらいかもしれませんが、マリーナベイサンズのスカイパーク展望台入り口の近くにあります。

 

▲チケット引き換え場所

引き換え場所からガーデンズ バイ ザ ベイまでの行き方

ガーデンズバイザベイまでの行き方をお伝えします。
引き換え場所の「Ultimate Drive Shop(アルティメット・ドライブ・ショップ)」を背にして、左の方向へ進みます。
▲ここを正面の方へ真っ直ぐ歩いてください。
少し歩くと、ガーデンズバイザベイはこっち!っていう看板が出てくるので、右の扉から外に一度でます。
エレベーターがあるので6階で降りて、マリーナベイサンズの館内を突き抜けます。
こんなオブジェがあるので、ここからまた外に出ると
目の前にはガーデンズバイザベイが見えます!!
あとはひたすら真っ直ぐ進むだけ。

スーパーツリー

OCBCスカイウェイ入場券というのは、このスーパーツリーの上にある遊歩道に行けるチケットです。
遠くから見ても凄い存在感!
▲下から見ると迫力満点
▲近くで見ると本物の植物だと分かります。人工の木と植物の融合が、近未来的な感じです。
▲空中遊歩道は高いし吊り橋になっていて揺れるので、下を見ちゃうと怖くなります。

▲空中遊歩道からマリーナベイサンズも見えます!とてもいい景色です!

フラワードーム

フラワードームはたくさんの種類の植物を見ることができます。
ガラス張りのドームですが室内はとても気温が低く、ゆっくり見てると体が冷えてしまうので薄手の上着があるといいと思います。
▲お花のトンネル
▲花だけじゃなくてサボテンや木などもあります。
▲アリスがいたり、フォトスポットがたくさんありました。

クラウドフォレスト

室内に入ると巨大な植物の塔から滝が流れています!!
近くに寄ると水しぶきが凄くて迫力満点!
ちなみにクラウドフォレストの中も寒いです。冷え性の方お気をつけください。
この塔の中にも行けて、空中の遊歩道もあります。
▲凄い迫力。なんかジブリの世界にありそうな、今にも動き出しそうな感じ。
▲2時間に1度、ミストタイムがあります。遊歩道からミストが出てるの分かりますか?

塔の中にも色々見るところがあるのですが、マーティンが見たいって言ってたラフレシア!!

と思ったら、レゴでした!(笑)
本物のラフレシアがあると思ってきたんだけど・・・勘違いだったのかな?

まとめ

ガーデンズバイザベイは広いので、全部見ると結構疲れます!
休憩しながらゆっくり楽しんでくださいね!
夜は、夜景が綺麗と噂のマリーナベイサンズに行ってみます!
フォローして最新情報をチェック!
広告