台北Qスクエア (京站時尚広場)のフードコートには、うどんもあった!

台北駅のホテルに泊まっていた私たちなのですが、駅周辺は意外にもご飯屋さんがない!
これ結構困ったんですよね。

どこか出かけるのに台北駅からMRTを利用していたのですが、ホテルからMRTまでの動線で見つけたのがQスクエアの地下にあるフードコート。

普通のレストランより安いので、3回も通ってしまいました。

 

タミー
困った時には、日本食のうどんもあるので安心♪
マーティン
店内は清潔感があって綺麗でした!

 

広告

Qスクエアの場所と営業時間

営業時間:日〜木11:00~21:30 金・土11:00~22:00
住所:103台北市大同區承德路一段1號

 

Qスクエアは台北駅と直結しているのですが、空港から来ると少し距離があります。

空港線のある改札から、台北駅地下街をMRT在来線の改札方面へ10分くらい歩くと、Qスクエアに抜けられます。

 

こんな地下街を真っ直ぐ歩くだけなので、方向を間違わなければ行き方は簡単!

 

地下街はアニメ系のポスターや、お店がとても多くて、秋葉原的な雰囲気が漂っています。

その他にも洋服屋さんやレストランなんかもあったり。
でも通行人は少なく、呼び込みなんかも全くないので、寂れてる感は半端ない。

 

タミー
こう言っちゃ難だけど、売ってる洋服は結構ダサめだった。(笑)

 

Qスクエア (京站時尚広場)のフードコート

Qスクエア (京站時尚広場)は、台北駅と直結している複合商業施設でフードコートは地下にあります。

とても清潔感があって綺麗です。

 

台湾料理だけではなく日本食のうどん屋さんもあり、食べたいな〜と思ったのですが「せっかく台湾に来ているんだから台湾の食べ物にしようよ」とマーティンに言われ、最初に選んだお店がこちら。

 

段純頁という牛肉麺のお店です。

このお店の前にあるポップに、汁なし担々麺みたいな美味しそうなのがあったので、これっぽいメニューを選びました。

メニューの漢字が読めず、写真のものをちゃんと選べたのかは自信がない・・・。
店員さんがあまりにも無愛想なので、コミニュケーションがとれなかったんです。(苦笑)

 

マーティン
この店は無愛想だったけど、その隣の隣くらいは凄い勢いで呼び込みしてたね。
そっちにすれば良かったかなぁ

 

マーティンは牛肉麺(写真左)を注文。

 

味の感想は・・・

 

両方ともイマイチ。

 

牛肉麺なんてこんなすっごく濃い色してるのに、全然コクがないんですよね。

そしてやっぱりこれも八角が潜んでいる感じ。←八角が嫌いな私

 

タミー
八角が苦手な人は、ちょっとこのお店はやめたほうがいいかも。

 

ということで初回はお店選びに失敗したので、

2回目の訪問はこちらにしてみました。

最初に諦めた日本のうどんです。(笑)

 

オススメ!と書いてあったとんこつ味うどんを頼んでみました。

 

うどんのとんこつ味ってどんな???

 

結論。

とんこつはラーメンだから美味しい。

 

まぁそれでも、前回牛肉面よりは10倍美味しい!!(笑)
日本の味にホッとします。

 

 

そして3回目の訪問で食べたのは豆漿(トウジャン)です。

揚げパンがのっている!!

不思議な感じだけど、豆漿と揚げパン(油條)の組み合わせは台湾では定番のようです。

しょっぱいのとちょっと甘みのある揚げパン・・・
ベストマッチとまではいかないけど、なくはないな、という感想。

 

でも豆漿に関しては、前回ご紹介した鼎元豆漿というお店のほうが断然美味しかったです!

関連記事

台湾のグルメに載っていて、絶対ここは行く!と決めていたのがこのお店「鼎元豆漿」です! 私が退職する時に台湾好きな上司が、個人的にこのグルメ本を買ってきてくれたんです。やさしい!そこに載ってる白いお粥の写真を見て[…]

 

まとめ

えっと、まとめると、フードコートのご飯はあまり美味しくなかった!
ということになります。(笑)

でも日本のフードコートも同じような感じですよね。
安いけど、凄く美味しいわけではないみたいな。

なので味に関してはフードコートよりもローカル店の方が美味しいです。
(衛生面が気になるところではあるけど。)

衛生面を気にせず食事したい!
そしてなるべく安く抑えたい!なら、Qスクエアのフードコートはおすすめ

衛生面は気にせず、安くて美味しいものなら、ローカル店。

衛生面も美味しさも両方求める!!値段は気にしない!なら、お高めレストラン。

 

自分に合った食事スタイルを見つけてみて下さいね〜!

フォローして最新情報をチェック!
広告