赤いボックス

女性へプレゼントする【アクセサリーの選び方】元ジュエリー販売員が伝授

大切な女性にアクセサリーをプレゼントしたいけど、全く知識がなくて困っているという男性のために、アクセサリーを選ぶ際のポイントをお伝えします。

 

ひとくちにアクセサリーといえども、種類は様々。

定番のネックレス?それともピアス?

 

男性からしてみたら普段なじみのないアイテムを選ぶのは一苦労ですよね。

まずはブランドを決める前に、何をプレゼントするのかを決めていきましょう!

 

タミー
元ジュエリー販売員の私が、お手伝いします!

 

 

本記事の内容

  • アクセサリーの種類と予算の目安
  • アクセサリーの素材選びも重要
  • デザイン選びのポイント

 

広告

アクセサリーの種類と予算の目安

アクセサリーの種類を大きく分けるとこの4つです。

  • ネックレス
  • ピアス
  • リング(指輪)
  • ブレスレット

アイテムによっても印象がかなり変わるので、まずはアクセサリーの中でも何をプレゼントするのかを決めましょう!

 

ネックレス

アクセサリーの定番アイテムといえばネックレスです。

女性なら誰でも1つはもっておきたいと思うもの。

ピアスやリング(指輪)はつけないという人でも「ネックレスならお出かけの時にちょっとつけようかな」という人も多いので、アクセサリー初心者さんにこそネックレスはおすすめです。

 

サイズを気にせず買えるのも、男性にはありがたいですよね。

※通常は40cmくらいの長さが一般的ですが、少しふくよかな女性でしたら45cm以上を選ぶと良いですよ。

 

予算の目安

プラチナ 5万円〜
ゴールド 3万円〜
シルバー 1万円〜

 

こんなシーンにおすすめ

  • 誕生日やクリスマスなどの大事な記念日
  • 真剣交際の彼女へ初めてのプレゼント
  • 奥様へ日頃の感謝を込めて

 

ピアス

ピアスはいくつあっても困らないアイテム。

ネックレスは同じものをずっと使う場合が多いですが、ピアスは洋服に合わせてつけかえたり、バリエーションを楽しむ女性が多いです。

 

彼女や奥様が、普段どういったピアスをつけているのか観察しておくと、デザイン選びの参考になりますよ!

 

タミー
普段大きめのピアスをつけている人には大きめを!
逆に華奢なものしかつけない、という人もいるので、そのあたりをチェックしましょう。

 

ピアスの穴が空いていない人にはイヤリングという手もありますが、どうしても落としたり紛失しやすいアイテムなので、女性からのリクエストがある場合を除いて、個人的にはあまりおすすめしません。

 

イヤリングをつけ慣れていない女性だと、せっかく貰ったイヤリングをなくしてしまったらどうしよう・・・と、やきもきしてしまったりするんですよ。

 

予算の目安

プラチナ 5万円〜
ゴールド 1万円〜
シルバー 1万円〜

 

こんなシーンにおすすめ

  • ホワイトデーやちょっとした記念日
  • あまり重くならないプレゼントにしたい時に

 

リング(指輪)

リングはアクセサリーの中でも重みのあるアイテム。

オシャレさんなら自分で買う人もいますが、リングはプレゼントで貰うもの!という考えの女性も多いです。

これは結婚指輪やペアリングのイメージがあるからかもしれません。

 

自分の指のサイズを知らない女性も多いので、もしそういう方にリングをプレゼントするなら、サプライズではなくお店に2人で行って購入するのがベスト。

 

特にピンキーリングと呼ばれる小指につけるリングは、サイズ選びが非常に難しいので、必ず試着をしてもらってから購入しましょう。

 

また『左手の薬指は結婚指輪』など、つける指によっても意味合いが大きく変わってくるので、そのあたりも要注意!

 

予算の目安

プラチナ 8万円〜
ゴールド 2万円〜
シルバー 1万円〜

 

こんなシーンにおすすめ

  • 誕生日やクリスマスなどの大事な記念日
  • 交際が長く、特別感のあるプレゼントがしたい時

 

ブレスレット

ブレスレットはお値段がお手頃というのもあり、ネックレスやリングよりもカジュアル感のあるアイテムです。

 

お付き合いを始めて間もなかったりすると「いきなり値が張るものをプレゼントして彼女がビックリしないかな〜」など、男性側としても色々考えてしまったりしますよね。

そんな時は、ブレスレットだときっちり感もありつつ重くなりすぎないのでオススメです。

 

タミー
でも自分でつけるのに、慣れていないと難しかったりするので、不器用な女性には向いていないかも・・・。

 

予算の目安

プラチナ 3万円〜
ゴールド 2万円〜
シルバー 1.5万円〜

 

こんなシーンにおすすめ

  • ホワイトデーやちょっとした記念日
  • あまり重くならないプレゼントにしたい時に
  • 春〜夏にあげるプレゼント

 

アクセサリーの素材選びも重要

アクセサリーを選ぶにあたって素材も重要なポイントです。

素材の色によって、つけた時の印象が大きく変わります。

 

また金属アレルギーがある人だと、せっかくプレゼントしてもつけられない!という最悪の事態にもなりかねないので、あらかじめ何の素材にアレルギーがあるのかを確認しておく必要があります。

 

一概には言えませんが、シルバーやK10素材にアレルギーが出やすいという人が多いです。

中にはゴールドにアレルギーがあり、K18素材がダメというレアケースもあるので、つけてみないと何とも言えないところではあるのですが・・・。

 

プラチナ シルバー色なので、ホワイトゴールドやシルバーなどと見た目は似ていますが、変色せず一番高価な素材
ゴールド K18 金が全体の75%含まれていて、変色しにくい
ゴールド K10 金が全体の42%と分量が少ないのでK18より変色しやすいが、その分値段は安くなる
シルバー 値段は1番安いが、黒く変色する。
シルバーのアレルギーがある人も多い

 

この中でも、ゴールド素材が最も多く選ばれる素材です。

プラチナは高価ということもあり、30代以上の大人の女性に人気ですね。

シルバーは一番安価でカジュアル感が出る素材なので、主に若い世代と、オシャレさんは上手にシルバーを取り入れている傾向があります。

 

タミー
プレゼントで一番おすすめなのはゴールドです!

 

長く使ってもらいたいのであれば、値段は高くなりますが変色しにくいK18がベスト

ですが、K10でもシルバーのように真っ黒になったりすることはないので、値段を少しでも抑えたい人はK10でも充分だと思います。

 

そしてゴールドといっても、イエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールドと色の種類があります。

イエローゴールド 華やかでオシャレ女子に人気
ホワイトゴールド 華美になりすぎないので、仕事でスーツを着る彼女さんへおすすめ
ピンクゴールド 可愛い系の女子におすすめ。色白さんに合う

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

沖縄結婚指輪のJewelrySalonPlanet(@okinawamarriagering)がシェアした投稿

タミー
色でだいぶ印象が変わるので、彼女さんの雰囲気に合わせて色選びは慎重に!

 

デザイン選びのポイント

アイテムと素材が決まったら、次はデザインを選んでいきましょう!

どんなデザインが良いか分からなくても大丈夫です。

この3つポイントを抑えればスムーズに選ぶことが出来ますよ!

 

限定品を狙おう

各ブランド、クリスマスや春のコレクションなどの限定品が発売されますので、アクセサリーの知識がなくても限定品を選べば間違いありません!

何故なら限定品は、どのブランドも一番力を入れて作っている商品だから。

特別な商品と特別なパッケージ、そして値段もお得感満載なのです。

 

その年だけの限定品もあるので、後から振り返ったときに「これは◯◯年に貰ったプレゼントだな〜」と思い出に残るのも素敵ですよね♪

 

シンプルイズベスト

プレゼントする側からすると、他の人がつけていないような特別ものをプレゼントしたいな〜なんて思ったりしますが、実際に女性に好まれるのは、シンプルでベーシックなデザインです。

 

例えば1粒ダイヤのネックレスとか、誰もが持っていそうな定番アイテムの方が貰って嬉しかったりします。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

レハイム ダイヤモンド輸入卸 ジュエリー 婚約指輪(@lehaim_ex_dia_dd)がシェアした投稿

せっかく大切な人から貰ったものなら、毎日身に付けたいと思うのが女心!

どんな洋服にも合うようなデザインを選ぶようにすると喜ばれますよ。

 

特に普段あまりアクセサリーをつけていない女性なら、ベーシックアイテムを選ぶようにしましょう!

 

タミー
注意点としては、ベーシックアイテムは既に持っている可能性もあるので、そのあたりの事前リサーチはしっかりしておいてくださいね!

 

誕生石で選ぶのもあり

アクセサリーといえば、ダイヤモンドをイメージする人も多いはず。

実際ダイヤモンドが嫌いな女子はいません。

ですが、少し特別感を出したいなら彼女の誕生石が入ったアクセサリーを選ぶのもありですよ♪

 

1月 ガーネット 7月 ルビー
2月 アメジスト 8月 ペリドット
3月 アクアマリン 9月 サファイア
4月 ダイヤモンド 10月 オパール、トルマリン
5月 エメラルド 11月 シトリン、トパーズ
6月 パール、ムーンストーン 12月 ターコイズ、タンザナイト

 

タミー
石によってはデリケートなものもあるので、丁寧に取り扱う必要があります。

 

まとめ

女性へプレゼントするアクセサリーの選び方をご紹介しました。

ここまで見てくださった方は、彼女や奥様想いの素敵な男性だと思います。

最終的にはモノよりも気持ちが大事なので、あなたの想いをアクセサリーに乗せてプレゼントしましょう♪

 

 

関連記事

クリスマスプレゼントの定番といえばアクセサリーですよね! 彼女に心から喜んでもらえるプレゼントを贈りたい!! でもどのブランドを選んだら良いか分からない・・・という男性のために、元ジュエリー販売員の私がお手伝いします! &[…]

関連記事

彼女にバレンタインのプレゼントを貰ったけど、ホワイトデーのお返しは何にしたらか分からない・・・と悩む男性も多いのではないでしょうか?   彼女のことを想っているからこそ悩むのは当然ですよね。 せっかくなら本当に喜[…]

赤いボックス
フォローして最新情報をチェック!
広告