【デンパサール観光まとめ】バリ島を知る上で欠かせないスポットがそこにある!

デンパサールはバリ島の州都で、バリ島の南部に位置しています。

バリと言えば沿岸部のビーチリゾートをイメージされている方も多いと思いますが、デンパサールはバリの人々のリアルな生活を感じられたり、歴史や文化を学べる観光スポットが集まっている場所です。

バリ島を知る上では欠かせないデンパサール!
いつもと違った新たなバリを発見できるはず♪

 

広告

デンパサールの場所と行き方

空港やクタからは車で30分くらいの距離に位置していて、移動手段は、タクシー・grab・カーチャーター・レンタルバイクなどがあります。

 

タミー
私たちはGrabをいつも利用していました!
タクシーよりも安いのでおすすめです。
マーティン
観光主要地からも近くて行きやすいですよ!

 

サンヒャンウディが祀られている「ジャガッナタ寺院」

デンパサールの中心部にあるジャガッナタ寺院は、地元民が集う賑やかなププタン広場の前で、静かに存在感を放っています。

 

寺院の中に入るには、ドネーションとしていくらかお支払いをする仕組みです。

寺院の前でサテなどを売っている屋台があり、そこのおじさんが丁寧に案内してくれました。
完全にボランティアみたいな感じですね。

 

マーティン
勝手に案内してくるからチップでも取られるのかと思ったけど、そうじゃなかったね。(笑)
タミー
完全に自分のお店放置してたし、謎なおじさんだった。(笑)

2人でRp50,000を寄付し、サロンを巻いて中へ。

サロンは自前のものがあったので、そこにスレンダンという腰に巻く布を貸してもらいました。

 

外見は広そうに見えますが中に入ると意外にこじんまりとしていて、この立派な塔がお出迎えしてくれます。

塔の最上部にはヒンズー教の三神(シヴァ、ウィシュヌ、ブラフマ)の能力を一体化してトリニティと呼ばれる最高神、サンヒャンウディが祀られているんだそう。

 

タミー
普通の寺院に見えるけど、こんな神様が祀られていたとは!

このサンフャンウディは、ジャガッナタ寺院の目の前に広がるププタン広場を常に見つめて、バリの平和を見守っていると言われています。

 

マーティン
サンヒャンウディの力で、バリの平和がずっと続いて欲しいね!

寺院で良く見る、この黄色と白の色は演技が良い色なんだそう。
地元の人たちが着ている正装も、白と黄色のコーディネートを良く見ます。

私たちが行った時は、正装をした地元の人たちが写真撮影大会をしてました♪
人も少ないので、良い写真が撮れそうです!

 

ジャガッナタ寺院

住所:Jl. Surapati, Dangin Puri, Kec. Denpasar Tim., Kota Denpasar, Bali 80232 インドネシア

 

悲しい歴史のある「ププタン広場」

ププタン広場は、オランダ統治時代にその圧政に耐えかねた人々が、オランダ軍に対して勝目のない戦いを挑み全員が戦士したという場所です。

なんとも悲しい歴史があるププタン広場ですが、今は地元民が集まる憩いの場になっています。

 

日本の夏祭りの出店で売ってそうなものがたくさんあり、子供達が楽しそうに遊んでいるのが印象的。

週末だったせいか、子供達の伝統舞踊の発表会を行なっていたり、エクササイズをしているマダムたちも見かけました。

休憩できるような場所もあるので、ちょっとつまめる食べ物や飲み物を買って、広場を眺めるのも良いですよ!

 

タミー
食べ物を売りに来た人がいたので、現地の人が食べてるものを真似して買ってみました!
マーティン
ローカルな食べ物にチャレンジするのも楽しい!

 

ププタン広場

住所:インドネシア 〒80232 Bali, Denpasar City, West Denpasar, Dauh Puri Kangin

 

歴史と文化に触れられる「バリ博物館」

ジャガッナタ寺院やププタン広場のすぐ近くにあるバリ博物館は、バリの歴史や文化を知ることのできる場所です。

入場料はRp50,000

1時間〜2時間あれば十分まわれる小さな博物館なので、気軽に見れておすすめ。

結婚式の前撮りをしているカップルも多いので、運が良ければ素敵な民族衣装を着たカップルに出会えるかも!

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

関連記事

バリ島の歴史を知るにはうってつけの場所が、デンパサールにある「バリ博物館」です!日本の博物館のように大きくはないので、1~2時間あれば十分満足!という気軽に立ち寄れる観光スポットなんです。バリを知る事で、バリにより愛着が沸く[…]

 

隠れた観光名所「バリ人民闘争記念碑(バジュラサンディ)」

バリ博物館から車で10分くらい行ったところに、バジュラサンディ(バリ人民闘争記念碑)という隠れた観光名所があります。

とにかく建物のスケールにも驚きますし、綺麗に整備された庭や、デンパサールを見渡せる展望台、バリの歴史のジオラマなど見所満載!

入場料はRp15,000

こんな素晴らしい場所なのに、ガイドブックにも載っていなかったりで知らない人が多いので、観光客が殆どいないという穴場スポットなんです!

 

マーティン
デンパサール観光で一番おすすめしたいのがココです!

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

関連記事

バリ人民闘争記念碑(バジュラサンディ)って、皆さんご存知ですか?バリの歴史と文化を感じられるデンパサールの観光スポットなんですが、ガイドブックにもあまり載っていないので、観光客もかなり少ないんですけど・・・建物や景色が素晴ら[…]

 

ローカルな生活が垣間見れる市場(パサール)

デンパサールには現地の人が利用する市場(パサール)がたくさんあり、ローカルな生活を垣間見れる観光スポットとして知られています。

バドゥン市場、クンバサリ市場、クレネン市場など、全部をまわるとかなり時間がかかるので、どこか行きたいところを絞って行くと良いと思います。

掘り出し物のお土産なんかも見つかるかもしれません♪

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

関連記事

バリ島の州都デンパサールには市場(パサール)がたくさんあります。あれ?デンパサールのパサールってもしや市場の事?調べてみたら、デン(北)パサール(市場)という意味だそうです。 タミーなる[…]

 

民族衣装を買ってみよう!

私たちがスカートのように履いているものはサロンといって、寺院に入る際に必要なものです。

寺院で無料で貸し出していたりするのですが、せっかくなら自前のサロンがあると気分もバリニーズになれますよ♪

デンパサールには市場などサロンが買える場所がたくさんあるので、ぜひお気に入りの1着を探してみてください!

 

詳しくはこちらの記事をご覧くささい!

関連記事

バリ島に行くと、民族衣装を着た現地の人をよく見かけるんですけど、特に女性の衣装はカラフルでとても綺麗!日常的に着ているので、こういう文化素敵だな〜なんて思ったり。着方も難しくないので、私たちのような観光客でも気軽に着ることが出来[…]

 

まとめ

デンパサールはなかなか観光しに行く人が少ないと思いますが、ビーチリゾートとはまた違った魅力がありますよね!

観光客が少ないので、ゆっくり大人の観光をしたい人におすすめです!

 

その他デンパサールのおすすめホテルや、レストランの記事も良かったら参考にして下さい!

関連記事

バリ島のデンパサールでとても居心地の良い快適なホテルがあったのでご紹介します!特にデンパサールのイミグレーションでビザを取得をする人には、距離が近いのでとてもおすすめ。ホテルの隣にジムもあるので、運動したいという人にも最適な環境[…]

関連記事

インドネシアのビザを取得するためにデンパサールのイミグレーションに通った私たち。このイミグレーションが厄介で、3回も足を運ばなければいけないので、その間デンパサールのホテルに滞在していました。ですが、デンパサールってレストランが[…]

フォローして最新情報をチェック!
広告