平渓線で十分へ!ランタンだけじゃない、十分瀑布も見所

台湾最終日は天気も晴れ予報だったのでてっぱんの観光名所、九份と十分に行ってきました!

この二つは台北市内から少し遠いエリアになるので、九份と十分も近いわけではないのですが1日で一緒にまわるのが良いと思います。

どちらを先に行くかは迷うところなのですが、十份は昼間なら十分瀑布という滝が見れるのと、九份は夜のライトアップが必見なので、十分→九份コースがオススメです!

 

広告

台北駅から十份駅【電車での行き方】

行き方はタクシーが一番楽だと思いますが高いので、1番安く行ける電車を使いました。
台北駅→瑞芳駅→十份駅で、一時間半くらいかかります。

 

台北駅から十分までの切符を窓口で購入。(自動販売機では十分駅までは買えません。)

そして「悠遊カード」があれば台北駅から切符を買わずに十分駅まで行けますが、特急列車の指定席には座れません。
立ち乗りか普通の快速列車のみ乗車可能です。

【金額】特急や快速などの種類によって変わりますが、高くても瑞芳駅まで片道300円しないくらいです。

【注意】台北駅からMRTではなくTRAという電車に乗ってください。
乗り場がちょっと奥の方でわかりづらいかもしれませんが、TRAという掲示を目印に行けば大丈夫です。

【予約】事前に窓口か台湾鉄道のサイトで予約できます。

 

電車に乗って瑞芳駅に着いたら平渓線に乗り換えます。

【金額】瑞芳駅から十分までは片道NT19(約65円)

 

十分駅に到着



私たちは当日窓口に買いに行ったら、台北駅から瑞芳駅までの指定席がもう満席だったので、立ち乗りで行きました。

電車の中は通路が狭く立つためのスペースが限られています。
しかもちゃんと掴まれるところがない。
これで一時間弱乗らなきゃいけないので、結構キツイです。

最初席が満席だったのですが、途中の駅から乗ってくる人がいると座っていた人が席を譲る場面がなんどもあり不思議に思っていたのですが、どうやら指定席のチケットを持っていないのに席に座っていたようです。

そして平渓線も満員です。ローカル線でスピードも遅いし、十分に到着するまでに結構疲れます・・・。
でも自然の中を通って行くので景色は綺麗です。

 

歩いているだけで楽しい十分!

やっと十分駅に着きました〜!あ〜長かった・・・。

自然がいっぱいで景色最高です!!

頑張って来たかいがありましたー!

電車が1時間に1本しかこないので、こんな感じでみんな線路で写真を撮ってます!

線路の両脇には、お店がずら〜っと並んでいて見ているだけで楽しい。

小腹が空いた私たちは、着いて早々チキンのチーズがけを食べてお腹を満たします。

そして仙草の飲み物発見!

1日目に夜市で見つけたのはミルクが入っていたのですがこれは仙草のみなので、本気の薬草っぽい味が期待できそうです!

関連記事▶︎士林夜市(シーリンイエシー)の食べ物は初体験の味で溢れていた
美味しいじゃなくて不味い味を期待しているマーティン。(笑)

お味は・・・

 

うん普通に美味しい。(笑)

 

どうやら仙草はそんなに不味いものではないようです。

名前からして漢方っぽくて健康に良さそう、だけど不味そうっていうマーティンの想像だったのですが、違いました。

 

自然溢れる十分瀑布に癒される

駅から2キロくらい歩くと十分瀑布という滝があるらしいのでそこを目指します。

線路沿いをまっすぐ歩いて行って、途中右に逸れてる道を進みます。

ここです、分岐点↓

道中・・・

おや?こんなところに草間彌生!?(笑)

大きなハートのオブジェも突如出て来ます。

つり橋をいくつか渡って・・・

ひたすら人の流れについていくと・・・

謎の公園に到着!

お馬さんがあったので、マーティンも子供に混じって乗ってみます。

すいません、顔分からないんですけど、実際だいぶ渋い表情してます。(笑)

そうこうしていると、この先に滝が見えてきました!!

これは滝の上です↓

正面にまわると

なかなかの迫力の滝です!自然の中は癒される〜〜最高〜!!

色んな角度から滝が楽しめるようになっていて、これは滝マニアにはたまらないんじゃないかと思う。(笑)

たっぷり滝を見て堪能した後は

さてと、来た道を戻りますか〜。

片道30分くらいかかるので、帰りもなかなか気合いがいります。

 

広告

ランタンは飛ばさずに帰る

最後にランタン飛ばそうか〜!

と思ったのですが、

来たときよりも、だいぶ人が増えてる・・・。

「なんか疲れちゃったね、他の人が飛ばしてるの見てるだけで充分だね」という事で、私たちは飛ばさないで帰ることにしました。

 

皆さんメッセージに自分の想いを込めてます!

飛んで行くところは、やっぱりなんか夢がありますね。

ほんとに願いが叶いそうな感じ。

 

まとめ

ちなみにランタンは飛ばしたあとどうなっちゃうのか調べたところ、きちんと回収してくれる人がいるらしいです。
ただ十分瀑布の山の方とかは人が取りにいけないのでそのままになっていたり・・・。

ちょっと環境的にどうなんだろう、と思ったりもしてしまいました。
途中電線にひっかかって燃えてるランタンもあったりで、ちょっと危ないのも気になったり。

でもランタンは飛ばさなくても充分楽しめる十分!
あれ?ダジャレになっちゃった。(笑)

そしてせっかく来たなら滝も見なきゃ損!
ちょっと遠いけど運動がてらぜひ行ってみて下さい〜!

では、この後は九份へ向かいます!

関連記事▶︎九份は夕方以降が綺麗!絶景にグルメに見所たくさん

フォローして最新情報をチェック!
広告