【ムエタイ体験】プーケットでおすすめジムの料金や練習内容を紹介!

【ムエタイ体験】プーケットでおすすめジムの料金や練習内容を紹介!

「プーケットで散々遊んだけど何か物足りない、有り余るパワーを放出させたい!」

「これからプーケットに旅行するから、タイならではのアクティビティを体験したい!」

なんて考えている方には、ムエタイ体験をするのが一番ですよ!

 

ビーチリゾートで有名なプーケットにも、ムエタイジムはたくさんあります。

旅行中はとにかく「食べる」「飲む」「寝る」ばかりで太ってしまったり、不健康になってしまう場合があるので、適度に身体を動かすのがいいです。

ムエタイ体験は男性のみならず、女性も比較的多い割合でトレーニングされてるので、誰でも楽しめますよ。

 

マーティン
わざわざタイまで来てムエタイ?って思うかもしれませんが、所用時間は2時間くらいなので!サクッと体験できますよ。

 

この記事では下記の内容をご紹介しています。

  • ムエタイ体験の料金
  • ムエタイ体験の練習内容
  • プーケットでムエタイ体験できるジム
  • トレーニングに必要(あれば良い)道具

 

※僕が実際にプーケットでムエタイを習いに行った【パトンボクシングスタジアム】での出来事を書いてますが、その他のムエタイジムも似たような内容だと思います。

 

※本記事の日本円表記は1バーツ3.5円換算です。

 

広告

ムエタイ体験の申し込み・料金

パトンボクシングスタジアム

ムエタイ体験の申し込み方法はこのようになります。

  • 直接ジムに行って申し込む
  • Webサイトやメール、電話で申し込む
  • ツアーで申し込む

 

体験したい日の当日に、直接ジムに行ってしまうのが比較的楽ですが、トレーニングの時間はあらかじめ調べておきましょう。

料金ですが、ほとんどのジムが1レッスン:500バーツ(約1,650円)のところが多いです。

1日、1週間、1ヶ月などのプランがあり、長期の場合はジムによって値段が異なります。

記事の後半にプーケットのおすすめムエタイジムをピックアップしてまして、そちらにも料金表を記載してますので、是非ご覧ください。

 

ムエタイトレーニングの内容

ムエタイトレーニング

ムエタイのトレーニング内容を項目ごとに分けました。

【パトンボクシングスタジアムのトレーニング内容】

  • ランニング
  • スキッピング(縄跳び)
  • ストレッチ
  • 動きの指導
  • シャドーボクシング
  • ミット打ち
  • サンドバッグ打ち
  • 筋トレ
  • スパーリング

 

必ずこの限りではありませんが、初めての場合はこのような流れになると考えていてください。

数日通うとトレーナー達と顔見知りになるので、その日の気分などで柔軟にトレーニングを変えてくれます。

 

ランニング

ジムの中をグルりと大回りで約5分ほど走ります。

5分くらい楽なように思えるけど、30度近い暑さの中走り続けるのはなかなかキツいですね。

疲れてチンタラ走っていると、「ダッシュ!」との掛け声をたまに入れられますよ。

 

スキッピング(縄跳び)

日本の小学校で遊んでいた縄跳びとは違い、極太で重いムエタイ用の縄跳びで飛びます。

これが想像以上にキツいですね!

縄跳びを握っている前腕が痛くなるし、胸張って姿勢をよく飛ばなければならないので背中も痛くなりました。

このムエタイ用縄跳びの厄介なところは、ひっかかったときに当たるところがめちゃくちゃ痛いというところです。笑

体力のない僕は、最初の頃は1分半も続けて飛ぶことができませんでした…

 

ストレッチ

肩や腕、腰や足など、身体全体的にストレッチはするけど、サラッと終わってしまう感じです。

自分の身体で心配な場所があるなら、事前に入念にストレッチしておくのが良いです。

 

動きの指導

動きの指導

格闘技が初めての場合は、ジャブ、ストレート、フック、ヒジ、ヒザ、ミドルキック、前蹴りなどを教わります。

会話が英語なので、動きの細かな部分は説明されないですが、トレーナーが動きを丁寧に教えてくれるので安心。

 

マーティン
ヒジをしっかり覚えておけばストリートでは恐いものなし

 

シャドーボクシング

先ほど教わったジャブやストレートなどの動きを、大きな鏡の前で反復運動します。

僕も格闘技はこの時が初めてだったのですが、シャドーボクシングは最初が結構恥ずかしいですね。

周りの目を気にしてしまうタイプは特に緊張してしまいますが、誰も気にしてないと開き直ってシャドーをすれば動きがスムーズになるでしょう。

近くにトレーナーが来るときは、動きに指導が入る兆候ですので、華麗なシャドーをキメて黙らせてあげましょう。

 

ミット打ち

ミット打ち

トレーナーが持つミット目がけて、3分間パンチやキックを浴びせます。

ジャブ!」「ストレート!!」「エルボー!!!」などの掛け声に合わせてミット目がけて本気で打ち込みますが、間違えてもトレーナーの顔面に当てないよう、気をつけましょう。

3分間を3ラウンドやるので、最初は威勢良く打ちこめていたのが、後半かなりキツくなります。

へなちょこパンチを打っていたら、「パワー!!」と叱られることもありますね。

ミット打ちを3ラウンド終えた時点で、完全燃焼感はありますが、トレーニングはまだまだ続きます。笑

 

サンドバッグ打ち

サンドバッグ

ミット打ちでやった動きを、サンドバッグに向かって打ち込みます。

初めての人が気をつけなくてはいけないのが、硬いサンドバッグは避けて、柔らかいのを選びましょう。

硬いのを選んでしまうと手首を痛めたり、足の骨がやられます。

 

マーティン
僕は硬いサンドバッグを蹴らされて足の骨にヒビが入ったよ

 

ここではミット打ちを見ながら、トレーナーが隣で個人指導してくれます。

基本的には3分3ラウンドの間サンドバッグを叩くことができるので、日頃のストレスがスッキリするまで叩きましょう。

 

筋トレ

筋トレ道具

トレーニングの最後には、筋トレ器具を自由に使って筋トレ

筋トレは各自で自由にやってよいのですが、高確率で腹筋をやらされます。

器具がベンチプレス台と腹筋台やダンベルやランニングマシンくらいしかないので、筋トレにはそこまで力を入れてないジムでしょう。

 

スパーリング

スパーリング

これらのトレーニング以外にスパーリングもありますが、長く通っている人や経験者が対象になります。

もし初めての方でもスパーリングやりたいと伝えれば、相手してくれます!

未経験者でも初めてのトレーニングで、スパーリングやらされている光景を一度だけ目撃しましたが、サンドバックと化してましたね…

【動画】トレーナーと練習生スパーリング動画 ↓↓↓

 

練習で気をつける事

ムエタイトレーニングで最も気をつけなくてはいけない事は、怪我をする事です。

自分は大丈夫」だとか、根拠のない自信などが怪我の元

僕もそのタイプだったのですが、ムエタイで相当怪我に苦しみました。

他にも練習中に張り切りすぎたのか、キックした時に足をひねって足首が通常の2倍くらいに腫れ上がって立てなくなっている人も見ましたし。

全力でトレーニングに取り組む姿勢は素晴らしいですが、プロを目指す訳ではないので力を抜いてほどほどに楽しみましょう!

怪我をしてせっかくの楽しい旅行が台無しになるのは悲しすぎますからね。

 

広告

 

プーケットでムエタイトレーニングができるジム

プーケットにはムエタイジムは調べたらかなりの数が出て来ますが、有名どころやアクセスがいい場所のムエタイジムをご紹介します。

 

  • パトンボクシングスタジアム(PATONG BOXING STADIUM)
  • シンパトンムエタイジム(SINGPATONG SITNUMNOI MUAY THAI GYM)
  • タイガームエタイ(TIGER MUAY THAI)
  • シンビムエタイ(SINBI MUAY THAI)

 

パトンボクシングスタジアム(PATONG BOXING STADIUM)

パトンボクシングスタジアム

僕が1ヶ月通ったパトンビーチにほど近いムエタイジム。

プーケット中心部でムエタイを習うならここがおすすめです。

パトンビーチからは乗り物で10分くらいの距離なので、練習後もすぐにプーケット中心地に戻る事ができます。

 

トレーニング料金

1 セッション 2 セッション
1日 500THB(約1,650円) 800THB(約2,800円)
1週間 3,000THB(約10,500円)
1ヶ月 6,000THB(約21,000円) 10,000THB(約35,000円)
プライベートレッスン(1 on 1) 700THB(約2,450円) /  1時間

 

パトンボクシングスタジアム(PATONG BOXING STADIUM)

トレーニング時間:
午前:8:00 ~ 10:00
午後:16:00 ~ 18:00

休日:日曜日

URLhttp://www.boxingstadiumpatong.com/
電話:+66 81 737 7193
住所:2 59 Sainamyen Rd, Pa Tong, Kathu District, Phuket 83150 タイ
営業時間:
月曜日 9時00分~23時30分
火曜日 9時00分~17時00分
水曜日 9時00分~17時00分
木曜日 9時00分~23時30分
金曜日 9時00分~17時00分
土曜日 9時00分~23時00分
日曜日 定休日

 

シンパトンジム(SINGPATONG SITNUMNOI MUAY THAI GYM)

出典:SINGPATONG SITNUMNOI MUAY THAI GYM

 

このジムもプーケット中心地から結構近めのムエタイジムです。

パトンビーチからなら15分~20分くらいで着く距離かなといった感じですね。

毎週土曜日はシンパトンジム主催で、パトンボクシングスタジアムで試合を行っています。

 

トレーニング料金

1日 500THB(約1,650円)
1週間 2,500THB(約8,750円)
1ヶ月 8,000THB(約28,000円)
プライベートレッスン(1 on 1) 800THB(約2,800円) / 1時間

 

シンパトンジム(SINGPATONG SITNUMNOI MUAY THAI GYM)

トレーニング時間:
午前:7:00 ~ 10:00
午後:16:00 ~ 19:15
プライベートレッスン:10:00 ~12:00 or 15:00 ~ 17:00

休日:日曜日

URLhttp://www.singpatong-sitnumnoi.com/
電話:+66 82 260 2330
住所:29 Hasip Pee Road, Patong Beach, Kathu District, Phuket, Thailand タイ

 

タイガームエタイ(TIGER MUAY THAI)

タイガームエタイ

出典:TIGER MUAY THAI

 

「プーケット ムエタイジム」で検索すると、Googlemapで2つだけ表示されるムエタイジムの1つです。

動画を見る限りではとにかく施設が広くて綺麗なので、プーケットでかなり有名なムエタイジムでしょう。

 

トレーニングしている人が多く、未経験の人はちょっと緊張しそうですが、丁寧に教えてくれそうな感じがします。

プーケットの中心地から少し離れている距離にあるので、1日体験ならいいですが、複数日レッスンを受けるならジムの近くに宿を取るのが良いでしょう。

宿泊施設や食事がセットの料金設定もあるので、長期滞在者はそちらもチェックしてみてください。

 

トレーニング料金

1クラス 500THB(約1,650円)
1日パス 900THB(約3,150円)
1週間(ムエタイトレーニング) 3,900THB(約13,650円)
1ヶ月(ムエタイトレーニング) 12,500THB(約43,750円)
1 on 1 ムエタイプライベートレッスン 700THB(約2,450円) /  1時間

※ムエタイ以外にもヨガ、クロスフィット、ボクシング、ブラジリアン柔術、総合格闘技など様々なクラスがあります。

 

マーティン
全てが充実してそうなジムだし、次にプーケット行くときはここに通いたい

 

タイガームエタイ(TIGER MUAY THAI)

トレーニング時間(ムエタイ):
午前:8:00 ~ 10:00
午後:15:00 ~ 17:00

休日:日曜日

URLhttps://www.tigermuaythai.com/
電話:+66 76 367 071
住所:7 35 Soi Ta-iad, Chalong, เมือง Phuket 83130 タイ
営業時間:
月曜日~ 土曜日 7時00分~19時00分
日曜日 11時00分~17時00分

 

シンビムエタイ(SINBI MUAY THAI)

シンビムエタイ

出典:SINBI MUAY THAI

 

タイガームエタイに負けず劣らずの規模を誇るシンビムエタイジムです。

こちらも動画を見ると凄さが伝わってきます。

ムエタイの生きる伝説といわれているセンチャイ(旧リングネーム:センチャイ・シンビジム)がギャラリーに載っているので、以前まで所属していたんだと思います。

パトンビーチからは離れていますが、トレーニングキャンプ目的で通うなら誘惑の少ない場所なので、集中してトレーニングできるでしょう。

 

トレーニング料金

1日(1クラス) 500THB(約1,650円)
1日(2クラス) 800THB(約2,800円)
1週間 3,500THB(約12,250円)
1ヶ月 12,000THB(約42,000円)
1 on 1 トレーニング 800THB(約2,800円) /  1時間

 

シンビムエタイ(SINBI MUAY THAI)

トレーニング時間:
午前:8:00 ~ 10:00
午後:16:00 ~ 18:00

休日:日曜日

URLhttp://sinbi-muaythai.com/
電話:+66 93 690 3322
住所:86 108 Soi Saiyuan 9, Rawai, Muang Chang Wat Phuket 83130 タイ
営業時間:
月曜日~ 土曜日 7時30分~18時00分
日曜日 定休日

 

トレーニングに用意しておく道具

トレーニングを体験する前に用意しておいた方がいい、もしくはあったら良いかもしれない道具をまとめておきました。

 

ムエタイパンツかショートパンツ

ムエタイパンツ

これは言うまでもなく、運動するのには欠かせないですね。

ムエタイをやるのであればムエタイパンツを買うのがおすすめです。

主にキックをする時にパンツが足に引っかからないで、違和感なくトレーニングができますし、何よりも格好から入ることで気合いの乗り方が違います。

お土産屋でも安いものであれば、300バーツ(約1,050円)くらいで買えるので、記念に買っておくのもいいでしょう。

ショートパンツは、裾が広がっているものか、腿くらいまでのショート丈だと動きやすいです。

 

 

飲み水・スポーツドリンク

施設内でも水は売っていますが、ちょっと高いので水かスポーツドリンクを用意していきましょう。

室内だけど気温が高く、汗を相当かきますので、2Lのペットボトルが丁度よいです。

僕は練習前の体重と、水を2L飲み終わった練習後の体重が同じになる事がよくありましたので、しっかり水分補給しないと熱中症になりそうです。

ジュース系は逆に喉が乾くので、水かスポーツドリンクにしておくのが無難。

 

タオルと着替え

練習中はとにかく暑いので汗を大量にかきます。

小さめのタオルよりは、少し大きめの方が良いかもしれません。

また、男性は上半身裸でのトレーニングになるので、着替えは必要ないかもしれないですが、女性は替えの服を持ってくるべきでしょう。

施設内には更衣室もあるので、着替えもできます。

 

湿布・痛み止め

痛み止め

トレーニング後は高確率で身体にダメージが残りますので、アフターケアをしっかりしましょう。

当日から翌日にかけてミットやサンドバッグでの打撲系の痛みから、身体を酷使した筋肉痛の痛みが襲ってきます。

日本から湿布や痛み止めの塗り薬を持ってくるのでもいいですし、現地の薬局では日本では売ってないタイガーバームなどの塗り薬も売ってます。

 

▼湿布はタイガーバーム以外見かけないので、日本から持っていくのがいいです。

 

栄養剤・サプリメント

運動後の栄養補給はかなり重要なので、体力が心配な方は栄養剤やサプリメントを用意しておくのがいいです。

普段から運動しているのであれば問題ない人もいるかと思いますが、約2時間ほど30度近い気温の中でのトレーニングは結構過酷ですね。

間違いなく免疫力が落ちるので、栄養補給を忘れないようにしましょう。

 

サプリメントを購入するなら、僕も利用しているマイプロテインが安くておすすめです。
>> マイプロテイン【Myprotein】公式サイトを見る

 

 

バンテージ

あればよいなと思ったのが、バンテージです。

無くてもジムにあるのを使わせてくれるのですが、とにかく匂いがキツいですね。笑

新し目のバンテージならまだましですが、いつから使ってるの?みたいなバンテージは匂いがかなりエグいです。

そこまで高いものではないので、お金に余裕があるならジム内のショップで記念に買うといいかもしれません。

 

 

まとめ:非常に疲れるけどムエタイ体験は面白い

身体能力が問われる競技なので、向き不向きはありますが、初心者や体力に自信が無いといった方でも、ムエタイトレーニングはできます!

もちろん女性でも問題無く体験することができますよ!

タイという国柄もあり、日本でよくある体験レッスンとは優しさは違いますが、辛かったとしても旅行の良い思い出になるでしょう

日本に帰って来た時の土産話で「タイでムエタイ習って来た」なんて言ったら、いつも小うるさい上司なんかはビビって敬語で喋りかけてくるかもしれませんね。

それよりも、体験を通して得るものは確実にあると思いますので、気になったら迷わずチャレンジしてみてください!

 

関連記事

南国リゾートのプーケットといえば、パトンビーチを中心に高級リゾートやスパ、レストラン、ナイトクラブ、バーなど、見所たくさんで楽しい場所ですよね! しかし、プーケット観光で絶対外せないのがムエタイ観戦です! 高級リゾートやスパ、レ[…]

プーケットで【ムエタイ観戦】を楽しもう!会場やチケット購入方法を解説!
関連記事

近年はキックボクシングが女子の間で流行っていたり、K-1とかRIZINとかよく耳にします。 流行りに感化された訳ではないですが、ムエタイを1ヶ月間ほど現地タイで習いました。 格闘技未経験の初心者である37歳の僕が、いきなり本場で[…]

関連記事

僕がプーケットでムエタイを1ヶ月習う機会があり、練習後に飲むプロテインを購入しようとして調べたのですが、あまり情報がなかったので探すのに苦労しました。 バンコクなんかでは比較的プロテインが手に入りやすいですが、プーケットでもプロテイン[…]

【ムエタイ体験】プーケットでおすすめジムの料金や練習内容を紹介!
フォローして最新情報をチェック!
広告