【シーフードディナー】プーケットでぷりぷりのロブスターが食べられる【PATONG SEA FOOD】

プーケットに滞在中、彼のマーティンが誕生日を迎えたので、パトンビーチ近くの「PATONG SEA FOOD」というお店でシーフードディナーしてきました!

ロブスター、牡蠣、カニと豪華すぎるメニューを堪能!

 

タミー
海外生活で史上最高額の豪華なディナーをレポートします!
マーティン
美味しかったけど、最後には事件勃発・・・

 

シーフードは最高だったけど、数日後に牡蠣にあたってノロウイルスになりました。

そんな悲劇もありましたが、このPATONG SEA FOODのディナーの様子をご紹介します。

 

※この記事の情報は2019年8月時点のものです。(1バーツ=3.47円)

 

広告

「PATONG SEA FOOD」でシーフードを満喫

パトンビーチ沿いにあるこちらの「PATONG SEA FOOD」というお店にやってきました。

今日はマーティンの誕生日だから「私の奢りだよ!!なんでも食べたいの言ってね!」と張り切って言ってしまったものの・・・

なんだか凄い高そうなお店をチョイスされてビクビク。

 

マーティンのお目当は、プーパッポンカリー。

※プーパッポンカリーとは、タイ名物のカニのカレー炒めのこと。

 

安い屋台では食べたことがありますが、ちゃんとしたお店のプーパッポンカレーが高いのは私も知っているのです。

だって今まで色んなお店のメニューを見てきたけど、どこも高くて諦めてきたから。

店先のメニューを見て、「わ〜高いね、これは無理だね。」っていうやりとりを何回したことか。

 

店中に入ると笑顔で歓迎されて、1テーブルにウエイターが1人ついて色々お世話してくれます。

さすがこういうお店はサービスが違いますね。

マーティンもさぞかし喜ぶだろう!

 

と思ったら

 

マーティン
なんでこんな近くにウエイターいるの!?ちょっと邪魔じゃない?

えーーー。

邪魔とか普通思う?

 

注文したメニューは、お目当のプーパッポンカリーと、ロブスター、生牡蠣、卵焼きです。

飲み物は可愛くノンアルコールで、マンゴーシェイクとオレンジシェイク。(笑)

誕生日でも筋肉優先のマーティン。←アルコールは筋肉に良くないから禁酒している。

 

プーパッポンカリーに使うカニとロブスターは、ここから自分の好きなものを選ぶことが出来ます!

カニさん生きてるよー。

店員さんが取ってくれましたが、挟まれそうになっていたくらい勢いがいい。

 

こっちには巨大なロブスターがたくさん並んでいる。

お値段が心配でビクビクしている私をよそに、マーティンはロブスター選びに夢中。

 

とびきりの笑顔で

 

マーティン
大きい方がいいよね!!(ニコッ)

 

あ、大きい方選んじゃいます・・・?

 

秤にのせて、重さによって値段が変わるというシステムで、選んだロブスターは0.5Kgくらいですね。

この巨大なロブスターがどう料理されてくるんでしょうか。

 

さっきまで生きてたカニを使ったプーパッポンカリー

お目当のプーパッポンカリーは、さっき選んだ大きなカニがしっかり入ってます!

 

カニ味噌はもう溶けてしまっているので、足を食べたいのだけど

ハサミがない。

仕方ないので洋服に飛ばしながら一生懸命食べてみました。

 

それに見かねたウエイターがハサミをようやく持ってきてくれたけど、できれば最初から欲しかったかも。(笑)

 

タラバガニのようなカニではないので身は殆どないんだけど、でもカニがあるからこそのプーパッポンカリー!

味が滲み出てて最高に美味しい。

 

地味に美味しい挽肉入りオムレツ

中にトマト味の挽肉が入ってて地味に美味しいオムレツみたいな料理で、パクチーも乗ってて最高!

そんな私はパクチー大好き女。

もっとパクチーを頬張りたいのでパクチーサラダとか食べたいんだけど、タイにはそんなものは存在しないようです。

日本だけみたいですよ、パクチーもりもりなの。

 

巨大なぷりぷりロブスター

でたっ!巨大ロブスターー!

ホワイトソースとチーズがかかってるので、エビメインのグラタンみたいなそんな感じ。

 

身がぷりっぷりでボリューム満点!!

食べ応えありまくりです!!

 

これは頼んで正解かも。

誕生日を盛大に祝ってます感でてて、写真映えもハンパない。

 

タイの香辛料で食べる生牡蠣

マーティンの好きな生牡蠣も頼んじゃいました!

好物なので、私は1つだけ食べてあとはマーティンに差し上げました。

 

マーティン
え!?良いの!?ありがとー!!

 

嬉しそう。

これが後々の悲劇に繋がるとは知らずに・・・。

 

タイでは唐辛子とかチリソース的なのをつけるのが一般的なんですかね!?

これはこれで色んな味が楽しめて良いかも。

ただこの唐辛子の威力が凄すぎて、一切れでも大変なことになるので注意が必要。

 

贅沢ディナーのお会計金額

ロブスターが1番高くて1,290バーツ(約4,500円)

めちゃめちゃ高い・・・!!


そして合計は3,007バーツ(約10,400円)でした!

 

タミー
いつもは二人で一食500円くらいの食事しかしてないので、約20倍ですよ!!

 

大大大奮発!!

 

まぁこれでマーティンが喜んでくれたのなら良いのですが。

 

誕生日に親指を立てて喜ぶ図。

 

PATONG SEA FOODの基本情報

お店はパトンビーチ沿いにあるので、分かりやすいかと思います!

ロブスターが並んでいたり何軒か似たようなお店があるので、「PATONG SEA FOOD」の看板を目印に行ってみて下さいね!

 

PATONG SEA FOOD

営業時間:12:00~23:00
住所:98/2 Thaweewong Rd, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150 タイ

 

そして、誕生日の2日後に悲劇が起きた

誕生日の2日後の朝、なんか体がだるいな〜と言い出したマーティン。

微妙な体調なのに、ちゃっかりムエタイの練習は行くっていう鋼のメンタル。

 

そしてムエタイから帰ってきてその日の晩、体調は悪化します。

だからムエタイ行かなきゃよかったのに・・・。

 

微熱と吐き気と下痢で、夜中じゅう苦しむマーティン。

もしやこれって・・・

 

誕生日に食べた牡蠣にあたった!?

 

ノロウイルスに感染すると、12~48時間の潜伏期間を経て、突然胃をひっくり返すかのような強烈な上腹部の痛み・吐き気に襲われます。 また、それに伴って激しいおう吐と下痢が繰り返されます。 熱も出ますが、ほとんどの場合はそれほど高熱にはならず37~38℃程度に留まるのもノロウイルスの特徴です。
そして、これらの症状が1~2日続きます。

出典:暮らし後押しeo

 

症状的にノロウィルス決定ですね。

マリンプラザで生牡蠣を食べた時はあたらなかったのに、誕生日に食べてあたるなんてついてないね・・・。

 

関連記事

私たちがプーケットにきて泊まったホテルの近くは、ホテルやマッサージ店があるくらいで特に何もないところだったのですが、毎日通いたくなる夜市「マリンプラザ」があったのです! ここには美味しい海鮮と、楽しいショッピングの時間が待っていました[…]

 

シーフードは美味しいけど牡蠣には注意

PATONG SEA FOODっていう名前だけあって、シーフードはとても美味しかったです!

ただビーチ沿いっていう立地の良さもあるのか、値段は若干お高め。

 

といっても日本よりは安いかもしれませんが!

もし節約したい!という人がいたら、パトンビーチから少し離れたお店で食べた方が安く食べられると思います。

 

そして生牡蠣には十分ご注意を!

せっかくプーケットまで来て、体調崩したら大変なので・・・。

 

関連記事

プーケットで滞在中、毎日通っても飽きないカオマンガイ屋さんがあったのでご紹介します。 他にも有名店「バイレイ」や、タイの色んなお店でカオマンガイを食べてきましたが、このお店が1番美味しかった!   最初は彼のマー[…]

関連記事

タミー タイ料理のチムチュム鍋っていうのが、なんか美味しそうだよ! マーティン ちむちゅむ・・・何それ?どこで食べれるの? 言いにくいね、ちむちゅむ。 タミー たぶんすぐそこだよ。いつ[…]

関連記事

今回はプーケットに1ヵ月半いた私が、パトンビーチ周辺の絶対外せない観光スポットをまとめてご紹介します! プーケットといえばビーチのイメージが強いですが、見所はそれだけではありません! これからプーケットに行く予定がある方は、是非[…]

フォローして最新情報をチェック!
広告