バリ島の女性向け服装ガイド!シチュエーション別のコーディネート術

バリ島にこれから旅行に行くという女性の皆さん!
どんな洋服を持っていけば良いんだろう・・・と悩みますよね。

色んなシチュエーションに合わせて、こんな服装がベスト!という女性向けのコーディネートをまとめてみました。

 

タミー
3ヶ月バリ島の色んな地域で生活した私の感覚で、おすすめの服装をご紹介しますので、よかったら参考にしてください♪

 

広告

バリ島での基本の服装

バリ島は日本の夏と同じ感覚で洋服を選ぶと良いです。

シーズンは乾季と雨季がありますが、どちらも気温的には差がないので、服装をがらっと変える必要はありません。
雨季といっても1日降り続くというよりは、スコールのように短時間で大量の雨が降るようなイメージです。

雨季に気をつけることといえば、革製品のバッグや靴などは控えて、濡れても問題ない素材のものを意識するくらいで大丈夫です。

折り畳み傘は雨季に限らず降ることはあるので、持っておくと安心だと思います。

 

観光客の主な服装(女性)

Tシャツ、タンクトップ、キャミソール+短パン
ワンピース
ビーチサンダル
小さなショルダーバッグ

 

カジュアルならTシャツorタンクトップorキャミソール+短パン。
ちょっとオシャレにするならワンピースといった感じです。

 

個人的には、リラックス感のあるワイドパンツなんかも涼しくてオシャレだと思います♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ETRÉ TOKYO STAFF(@etretokyo_store)がシェアした投稿

 

これワイドシルエットでラクチンそうです!

 

足元はビーチサンダルがメインで、ヒールがあるものを履いている人は殆どいません。

なぜならバリ島の歩道はきちんと整備されていないところもまだまだあるので、とっても歩きづらいんです。

 

マーティン
俺はビーチサンダルで歩道の割れ目にハマってかかとの皮がめくれてしまったことがあります。

 

なので靴は、ビーチサンダルやフラットなサンダルが良いですよ。

観光で歩き回るのに疲れてしまわないかな?という人は、かかとまでホールド感のあるものを選ぶと良いでしょう!
スニーカーは暑くて、私個人的にはあまり履きたくないです。笑

バッグは身軽な小さめのショルダーバッグの人が多いかなと思います。
携帯、財布、ハンカチ、最低限の化粧品などが入れば充分!
バリ島で売られているカゴバッグを購入して使うのもおすすめです!

 

カゴバッグ

これならワンピースにもTシャツにも合うから万能!

 

ちなみに現地の人たちの服装はこんな感じです。

現地の人の服装

Tシャツ+短パンor長ズボン
正装

 

バイクに乗ることも多いせいか、スカートをはいてる女性はあまり見かけません。

そしてバリでは寺院に行ったり、お祭りの準備などなど、宗教上のイベントがたくさんあるので、正装を着る場面がたくさんあります。

 

正装の女性

カラフルで綺麗なので、見ているだけでも楽しいんですよね♪

 

日焼け対策には!?

日中の日差しは強いので、サングラスは1つ持っていったほうがいいかもしれません。

日焼けをしたくない人は薄手のカーデイガンやシャツなどがあると便利です。

帽子は麦わら帽子がオシャレですが、折りたためないので持ち運びが邪魔!という人はキャップなど、自分のスタイルに合わせて選びましょう!

 

寺院に行く時の服装

正装

バリ島に訪れる際、観光で寺院に行く方も多いと思います。

そんな時は、服装に決まりがあるので要注意です!

 

寺院での服装

サロンを巻く
露出はNG(タンクトップ、キャミソールは避ける)

 

サロンとは腰に巻く布のことで、これがないと寺院には入ることができません。
だいたいの寺院では無料で貸し出していますが、1つ自分のサロンを購入するのもおすすめです。

 

関連記事

バリ島に行くと、民族衣装を着た現地の人をよく見かけるんですけど、特に女性の衣装はカラフルでとても綺麗! 日常的に着ているので、こういう文化素敵だな〜なんて思ったり。 着方も難しくないので、私たちのような観光客でも気軽に着ることが出来[…]

 

どうせサロンを巻くことになるので、下は短パンで行っても問題ありませんが、上は袖のあるTシャツにしましょう!
タンクトップやキャミソールは避けた方が無難です。

 

ビーチでの服装

バリ島のビーチに行く予定の人は、こんな格好がおすすめ!

ビーチでの服装

水着
その上にワンピース
ビーチサンダル

シャワーや着替える場所があるビーチは殆どないので、行きも帰りも同じ服装というのが基本です。
暑いのでタオルで軽く拭けばある程度乾くので、その上にワンピースを羽織る感じです!

 

海の服装
これは海で遊んだ後の私です。
(子犬があまりにも可愛過ぎて抱っこしてるところ。笑)
バリで買った格安のワンピースなんですが、これが本当使える!
安いから砂とかついても気にならないし、着脱もしやすいし通気性も抜群!

 

▼良かったらこちらの記事も参考にして下さい。

関連記事

タミー 今度ビーチリゾートに行くんだけど、インスタ映えするアイテムってなんだろう? せっかくビーチリゾートに行くなら、おしゃれをして楽しみたいですよね! そしてあわよくばインスタ映えする写真を撮りたいな〜な[…]

 

地域によって服装は変わる?

ヌサドゥア、ジンバラン、サヌール、クタ、スミニャックなどの海がある地域は、リゾート感を演出する露出が多いファッションもおすすめです。

ですが内陸のウブドやキンタマーニは、朝晩が涼しくなったりするのと、寺院観光の機会が多いというのもあり、派手に露出している人が若干少ないように思います。

ウブドは早朝や夜中でなければ、半袖じゃ寒くて耐えられない!というまで冷え込むことはありませんが、キンタマーニは標高が高いので夕方以降は冷えます。

必ず上に羽織れるものを持っていきましょう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ETRÉ TOKYO STAFF(@etretokyo_store)がシェアした投稿

 

こんなスタイル、カジュアル過ぎず良いのではないでしょうか!?

リネンなどの薄手のシャツは、脱いだときにもかさばらず、持ち運びもしやすくておすすめです。

 

これは薄手で使い回しが効きそうです!

 

日本から持って行った方がいいもの

ワンピースや小物系など、バリでもたくさん売られていますが、全部を現地で買おうとしない方がいいと思います。

すぐに気に入ったものが見つかるとは限らないので、必ず日本から日数分も洋服は持って行きましょう!

特に羽織系は、南国なので見つけるのが大変です。

またワンピースなど露出の多い洋服を着るときには、チューブトップなどの下着を必ず日本から持参してください。

バリにもないことはないですが、見つけるのも大変だし、サイズ感や質は日本のメーカーの物の方が断然良いです。

 

こちらは様々な体型の人にフィットしてくれて着心地も良さそうですよ。
総レース チューブトップ カップ付き ベアトップ オフショルダー
created by Rinker

 

現地で買えるもの

バリにはリゾートワンピースやカゴバッグ系は多数売られています!

日本よりも格安で手に入り、柄も海外ならではのものも多いので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

関連記事

バリ島へ旅行に行く女子の皆さん! せっかくバリに行くならリゾートワンピースを着ておしゃれをしたいですよね!?   おしゃれしたいけどリゾートワンピを持っていない... リゾートワンピはあるけど今風じ[…]

 

サングラスも安物ならたくさんあります。笑

クオリティーを求めるなら、日本で買うかバリのショッピングモールできちんとしたブランドのものを購入すると良いですよ。

 

まとめ

なんとなく服装のイメージはできたでしょうか!?

とにかくワンピースは1枚あると重宝します!
高級ホテルでお食事する時も、街を観光する時も、海に行く時も、ワンピースがあればOKです!

そして、あまりキメすぎのコーディネートよりもリラックス感を意識すると、バリらしさが出ておすすめです♪

 

関連記事

海外旅行へ行く時、荷物をどう整理しようかな?スーツケースにこれを入れて、手荷物にはこれを入れて・・・と結構混乱しますよね。 スムーズに荷物の準備が出来るように、飛行機内に持っていきたい持ち物リスト(女性向け)を作ってみました。 […]

飛行機持ち物
関連記事

タミー バリってこんなに客引き凄いの!?しつこすぎるー! マーティン これは強烈だね!作戦を考えなければ・・・ 初めてバリ島に行った時の衝撃は忘れられません。 バリで買い物する時は、強引な客[…]

関連記事

バリ島でアクセサリーといえば、シルバーが安いという噂は聞いたことありませんか? 確かにチュルク村はシルバーアクセサリーで有名だし、その他観光スポットでも激安で売っているシルバーアクセサリーをよく見かけます。 でも、デザイ[…]

バリ島のアクセサリーは自分用のお土産にぴったり!テイスト別おすすめ店
バリ島の記事一覧
フォローして最新情報をチェック!
広告