海外のマッサージ事情と注意喚起!男性が女性に施術するのは当たり前!?

東南アジアの海外旅行でマッサージに行こうと楽しみにしている女性はとても多いと思うのですが、その前にちょっと待ってください!
海外は日本の感覚とはちょっと違うかも!?

日本ではあまり馴染みがありませんが、男性セラピストが女性客にマッサージをすることも海外では普通にあるらしいのです。

とはいいつつですよ・・・?
言葉の通じない海外でいきなり男性セラピストが出てきた時の衝撃は忘れられません!

私のようにせっかく楽しみにしていたマッサージで不快な思いをして欲しくないので、私の体験談をみなさんにお話しようと思います!

 

広告

海外のマッサージ事情

東南アジアなどの海外では日本と違って格安でマッサージを受けられます。

今までタイ、フィリピン、インドネシアなどの国でマッサージを受けたことがある私ですが、どこもびっくりするくらい安いし日本よりもたくさんマッサージ店があります!

とくに観光地は本当にお店が多くて、石を投げればマッサージ店に当たるといった感じ。

 

以前バンコクで受けたマッサージは本当にそれはそれは気持ちよくて、マッサージで寝たことがなかった私がいつのまにか寝落ちしていたくらい素晴らしかったので、クラビでも期待していたところだったのですが・・・

そこで悲劇は起きました。

 

海外では男性セラピストが女性を施術するっていうのは普通とはいいつつ、この時はそんな事知りもしなかったし、知ってたとしても完全に抵抗がある。

そんな女性は私だけではありませんよね??

 

クラビでの不快なマッサージ体験談

タイのクラビにあるこちらの、いわゆる街スパのようなお店で今回の事件が起きました。

 

お店の前でビラを配っていたので、それを見て後日マッサージに行くことに。

そのビラがこちら。

1.Thai Massage 60min 200バーツ
2.Foot Massage 60min 200バーツ
3.Back,Neck Massage 60min 200バーツ

と並んでいて、その下にはOil Massageなどもあります。

私はバンコクで受けたタイ古式マッサージがやりたかったので、Oilとは書いてないものを選べばいいんだな!と思い、お店の前でビラを配ってるおじちゃんに、この3.Back,Neck Massageのメニューがやりたいという旨を伝えたところ、店内の奥にあるカーテンで仕切られた個室に案内されました。

そして、

 

そこで上半身は全部脱いで裸になるように伝えられます。

 

え??裸???

なぜに?

オイルじゃないのに???

 

私の頭の中はハテナだらけ。

しばらくすると、別の男の人がカーテン越しに、準備はできたか?と聞いてきました。

準備できたよ、と言うと

 

その男の人が中に入ってきた!!!

 

な、な、な、なんでコイツが入ってくるの!?!?

驚きと不安で、何も言えない私・・・

 

若干私の戸惑いを察しているような感じもするその男。

気持ちは分かるが、でもマッサージするのは俺なんだよ、と言わんばかりにうつ伏せになるように指示をしてきた。

 

一応ブランケットみたいなものがあるのでそれを背中に被せてます。

そして下はデニムの短パンを履いています。

 

足からオイルマッサージを始める男。

 

嘘でしょ・・・オイル・・・???

 

私はオイルマッサージをこの男にされるのか!?

 

ここからずっとこれからどんなマッサージをされるのか?っていう不安と、不快感に襲われる。

大丈夫であって欲しい・・・何事もなく無事に終わって欲しい・・・そう願うばかり。

 

そこから背中、腕などの部位に移っていく。

 

とりあえず、ここまでは何事もなく進んでいる。

だけど、それより何より根本的に、

 

コイツめちゃめちゃマッサージ下手!!!

 

力任せにやればいいっていうもんではない。マッサージはツボと気持ちがこもっていないと効かないもの。

やらされてる感が半端ないこの男のマッサージ。

 

もう苦痛でしかない・・・

 

そして後半仰向けになるように言われる。

 

仰向け!!?

 

ブランケットはあるものの・・・仰向けキツイ。
なんか嫌!

ブランケットめくられたりなんかしないか終始見張る私。

 

最後には座るように言われて、ブランケットをお風呂上がりにバスタオルを体に巻くかのように体に縛り付けられた。

座ったまま肩を揉まれたり、腕を引っ張ってストレッチみたいなのをして

 

やっと終了。

 

長かった・・・

 

でも特にセクハラされるわけではなかったから、とりあえずよかった。

 

女性が男性にマッサージされるなんて私の常識の範囲内ではないけど、海外では普通なのか?
もしくは、ナメられた私だけこんなことされたのか?

そして頭痛がして肩コリが凄いから首と背中のメニューにしたのに、肝心な肩のマッサージなんてほんの数分だけだった。
しかもなんか施術前より頭痛が悪化してる・・・。

 

【後日談】不快な思いをしないために注意すること!

これマーティンに話したら怒られるな、と直感で思った私。
当日は黙っていたものの、後日「マッサージどうだった?」と改めて聞かれた時に思わず話してしまった馬鹿正直者。

 

マーティン案の定激怒。

 

アホだ・・・。なんで話してしまったんだ・・・。

 

他の男の人にマッサージをされて、とかそう言う話で怒っているのでは恐らくない。
なんで最初に男の人がきた時に断らないんだ?っていうことに怒っていた。

わかります。
それはわかってますけど、言葉の通じない海外で、突然のハプニングで、何も言えなくなる女子は私だけではないはず。

ほんと、おかしいなと思ったらちゃんと言わないといけないっていうのは今回学んだけど、私みたいな人は絶対いると思うので、そんな人たちにこんな不快な思いをして欲しくない!!

 

不快な思いをしないための対策

予め女性セラピストがいいと伝えること!
これが一番の得策だと思います。

ちなみにすっごい余談なんですけど、先ほど少しお話しした頭痛の件。
マッサージ後に悪化したと書いたのですが、これは男性セラピストのせいではありません。
血流が悪いという原因からきてる頭痛かとずっと思っていたのですが、私の場合そうではなかったのです。

頭痛には色んな種類がありますが、私の頭痛は温めると逆効果という事が分かりました。

数年悩み続けてきたこの頭痛ですが、この海外生活中にベストな対処法を見つけました!!
この件についてはまた今度、機会があればお話しします!

まとめ:自分で気をつけるしかない!

私は幸いセクハラなどはされませんでしたが、そういう被害にあっている方もいらっしゃるようなので、本当に自分の身は自分で守らなければいけませんね!
調べると日本でも男性セラピストのマッサージはあるようですし、一概に悪いとはいえません。
本来はリラックスして日頃の疲れを癒す効果のあるマッサージなので、みなさんが気持ちよくマッサージを満喫できるように願ってます!
フォローして最新情報をチェック!
広告