マーティンのナシチャンプル

スミニャックのワルンなら美味しいローカル料理が味わえる「Warung Murah」

スミニャックにある美味しいローカル料理が味わえるワルンをご紹介します。

その名も「Warung Murah(ワルンムラー)」というお店で、いつも観光客で賑わっている人気店!

 

Warungはインドネシア語で「食堂」、Murahは「安い」という意味があります。

安い食堂でなおかつ美味しいのがWarung Murahです!

 

※この記事の情報は2019年9月時点のものです。(Rp1,000=7.4円)

広告

Warung Murah(ワルンムラー)のおすすめ点

数あるワルンの中でもWarung Murahをおすすめする理由はこちらです!

  • ワルンでも清潔感があり観光客向けのお店で入りやすい
  • 観光客向けといいつつローカル料理が味わえる
  • 現地の人が行くようなワルンよりは高いけど、レストランと比べるとかなり安い
  • ナシチャンプルが美味しい(好きなおかずを自分で選べる)
  • 日本語を少し話せるスタッフがいる

 

ワルンって現地の人が食べるようなお店は、清潔感もなく結構入りづらかったりするんですよね・・・。

でもWarung Murahは、どちらかというと観光客向けのワルンなので店内も綺麗で日本人でも抵抗なく入れると思います。

といいつつ料理はしっかりローカルなメニューなので、現地の味をリアルに味わいたい!という人にはピッタリ。

 

そしてなんといってもここの一押しメニューはナシチャンプルです!

レストランだとナシチャンプルを注文すると勝手に盛られてきてしまうのですが、ワルンだと好きなおかずを好きなだけ自分で選べるのが楽しい♪

 

タミー

これはなんだ??っていうおかずもたくさんありますが、簡単な日本語でスタッフが説明してくれたので助かりました!

 

Warung Murah(ワルンムラー)の基本情報と行き方

ワルンムラー看板

Warung Murahはスミニャックとレギャンの境にあるダブルシックス通り(アルジュナ通り)にあります。

ダブルシックス通りはレギャンビーチとレギャン通りを結んでいる道で、Warung Murahまではビーチからだと徒歩で10分くらい、レギャン通りからだと15分くらいで着くと思います。

 

ビンタンスーパーもわりと近いので、行く予定のある人は合わせて一緒の日に行くと効率が良いですよ。

徒歩だと30分くらいかかるけど、車だと渋滞に巻き込まれる可能性大なので、ぜひジャランジャラン(散歩)してみて下さい!

ダブルシックス通りは、安いお土産屋さんがたくさん並んでいて楽しいですよ。

 

Warung Murahは夜遅くまでやっているので、ランチでもディナーでも利用できます♪

 

営業時間:8:00~23:00
住所:Jl. Arjuna No. 99, Legian, Kuta, Seminyak, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア

 

 

観光客でいつも賑わう店内

賑わう店内

日本人はあまり見かけないんですけど、欧米の観光客でいつも賑わっています。

昼間より夜の方が混雑しているかもしれません。
席が空くまで少し待つこともあります。

 

店内はワルンにしてはきれいめで嬉しい。
完全ローカルだと「なんでこんな汚いの!?ゴミくらい拾ってくれ・・・」と思ってしまうところも少なくないので。

 

奥にはトイレも完備。

ワルンはトイレがないことも多いのでこれは助かります。

 

外はお土産屋さんがたくさん並ぶダブルシックス通りです。

景色が特別キレイなわけでもないので、座る席はどこでもおっけー。(笑)

 

メニューは麺かご飯を使った料理が多い

おすすめメニューはナシチャンプルなんですが、それ以外にもメニューはかなり豊富なので一応見てみましょう。(一応って・・・)

 

メインメニュー

なんだかインドネシア語と英語がミックスで、いまいち分かりません。(笑)

ミーゴレンやナシゴレンみたいな麺かご飯の料理が多い感じ。
価格はRp40,000前後ですね。

 

朝食メニュー

朝は行ったことないですが、朝食メニューもありました。
サンドイッチの種類が豊富です。

 

ドリンクメニュー

ドリンクはフレッシュジュースやミルクシェイク、紅茶などのお茶系が揃ってます。

 

私はワルンに行くとオレンジジュースを頼むことが多いです。
アイスティーの場合は「tawar(タワール)」と言うと無糖にしてくれるので、それで飲んでます。

「タワール」を言い忘れると、めちゃめちゃ甘いアイスティーが出てくるのでかなり悲惨なことに・・・。

 

ベジタブルフライドライス

これは私が頼んだベジタブルフライドライス
要はナシゴレンです!

Rp22,000(約160円)と激安。

ぶっちゃけ安さで選びました。(笑)

 

味は、うん。まあまあ。
前に食べたナシチャンプルの方が断然美味しい・・・。

(後でちゃんとナシチャンプルご紹介します!)

 

チャプチャイ

マーティンが頼んだのは確かチャプチャイ
インドネシア料理ではあるのですが、中華風の野菜炒めです。

Rp34,100(約250円)

食べさせてもらったんですけど、これも特別美味しいわけでもない感じ。(笑)

 

しかも

料理を注文するとレジに持っていく値段が書かれたカードを渡されるんですけど、最初高い金額のカードを渡されて「ん??」ってなってるマーティン。

店員さんに言ったらちょっと無愛想に対応されてマーティンご立腹の様子。(笑)

 

マーティン
人気店だからって調子に乗ってるな!
仕方ないよ。
と、バリだからという理由で許せてしまうタミー。
だいたいワルンで愛想のいい店員さんを見つける方が難しい。

Warung Murahに行くならナシチャンプル一択!

メニューから選んだ料理はあまり美味しくなかったんですけど、店頭におかずが並んでいるナシチャンプルは最高に美味しいのです!

 

まずは席を確保して、おかずが並んでいるところに向かいましょう!
(メニューは見る必要ありません。)

店員さんが席を案内してくれるということもないので、勝手に席を決めておかずのある方へ一直線して下さい。

 

ナシチャンプルメニュー

入り口を入るとすぐ目の前に見えるので、迷うこともありません。

ここから食べたいおかずを指差して、店員さんに盛ってもらえばおっけー!

 

ナシチャンプルおかず2

こちらからも選べます!

蓋を開けると、スープに浸ったものとか、お肉やポテトなどがありました。

 

こちらは店員さんが蓋を開けながら「これは〇〇!」と日本語の単語で説明してくれました!
無愛想な人だけじゃなくて良かったです。(笑)

 

ご飯は白、黄、赤のどれがいいか店員さんに聞かれるので、好きなものをチョイスしましょう!

 

タミーのナシチャンプル

私が選んだナシチャンプルです。

黄色いご飯、コーンが入った揚げ物、ポテト、お肉、サテが入ってます。

 

選んだものを見て、店員さんが値段を決めます。

これでRp37,400(約280円)でした。

先ほどと同じく値段が書かれたカードを渡されるので、お会計の時に持って行くのをお忘れなく!

 

マーティンのナシチャンプル

マーティンは野菜多めにしてました。

ナシチャンプルRp38,500(約285円)

問題の味はというと、

今までバリで食べたナシチャンプルの中で1番美味しいと思いました。

 

ローカル独特のクセがあまりないというか、すごく食べやすい味なんですよね。
観光客向けのワルンなので若干高めですがそれでも300円しないなんて、安すぎますよね。

 

Warung Murahに行くなら絶対ナシチャンプルを食べて下さい!!
ほんとおすすめです。

 

まとめ

スミニャックのワルン「Warung Murah」をご紹介しました。

ローカル過ぎず、だけどローカル料理も食べられるので、ワルン初心者でも安心して行くことが出来ますよ!

メニューはナシチャンプル!これに尽きます!

ぜひナシチャンプルをご堪能ください♪

 

バリ島の記事一覧
マーティンのナシチャンプル
フォローして最新情報をチェック!
広告