ジャムウとは石鹸だけじゃない!バリ島で人気のジャムウ(JAMU)を一挙公開!

ジャムウ(JAMU)とはインドネシア発祥の民間療法で、いわば漢方のようなもの!
バリ島でもたくさんのジャムウに出会う事ができます。

日本ではジャムウ石鹸がよく知られていますが、それ以外にも飲むジャムウや、塗るジャムウなど種類は様々。

 

この記事では、こちらをご紹介していきます!

  • ジャムウとは?
  • バリでジャムウが買える場所
  • バリ土産におすすめのジャムウ
  • バリでジャムウが飲めるレストラン
  • バリのジャムウスパ

 

 

タミー
バリに行くならジャムウを知らずには帰れない!
健康意識が高い人なら、その魅力にハマってしまう事間違いなしです!
マーティン
俺もバリにいる時にジャムウを飲みまくっちゃいました!
広告

ジャムウとは?

ジャムウはインドネシア発祥の民間療法で、根茎、木の皮、花、種子、葉、果実などの自然素材を調合して作られた漢方のようなもの。

日本では主にジャムウ石鹸として知られていますが、石鹸だけではなく飲んだり肌に塗ったり、体の内側からも外側からもアプローチできる健康美容法なんです。

 

ジャムウの歴史

ジャムウの起源は遥か昔にさかのぼります。

インドからヒンドゥー教と共にインドの予防医学アーユルベーダがインドネシアに伝わったと言われているのですが、そのアーユルベーダを基にインドネシアに自生する植物で改良していったものがジャムウだと言われています。

 

アーユルベーダとは

世界三大医学と言われていて、約5000年以上も歴史がある世界最古の伝統医学。
病気を治療する西洋医学に対し、病気にならないようにするための予防医学がアーユルベーダです。
また中国の漢方と同様、世界保健機構(WHO)によって公式に承認されています。

 

バリの人達にとってのジャムウ

バリの人達にとってジャムウは、代々母から子へ受け継がれるその家ならではの秘伝レシピ。

科学的な知識や根拠はもちろんないと思いますが、日本でいう火傷にはアロエがいいとか、喉が痛い時にはネギを焼いて首に巻くといいとか、そんな感じでおばあちゃんの豆知識で成り立っているんでしょうね。

 

最近では、ジャムウゲンドンと呼ばれるジャムウドリンクをペットボトルに入れて移動販売している人がいて、皆さんそこでジャムウを買ったり飲んだりするのが習慣になっているらしいですよ。

 

タミー
そこで井戸端会議が始まったりすることもあるとか(笑)

 

日本では具合が悪くなるとすぐ病院に行きますが、インドネシアやバリ島では医療費が高くて現地の人はなかなか病院に行けないこともあり、こういったジャムウを治療薬というよりは予防薬として飲んでいるんですね。

 

ジャムウにはどんな種類があるの?

  • 飲むジャムウ
  • 塗るジャムウ
  • 石鹸などのコスメ系ジャムウ

ジャムウの種類は主にこの3つですが、生活に必要なものは全てジャムウで揃っちゃうんじゃない!?っていうくらい種類が豊富です。

 

バリの薬局や市場などでは症状に合わせて作られているジャムウも売っていて、風邪や頭痛などの病気治療を目的としたものや、痩身、豊胸などに特化したサプリ系など種類は様々。

液体のものだけではなく粉末や、最近では錠剤やカプセル入りのもの出回っています。

 

ジャムウドリンクが買える場所

バリにはジャムウがたくさんあるとはいえ、観光スポットでジャムウドリンクを見かけることはあまりないかもしれません。

私達もたまたま見つけたので、結構貴重なのではないかと思います!

SOIL ORGANIC

こちらはスミニャックにあるSOIL ORGANICというオーガニック製品のお店。

コスメ系なども少しあったり、食べ物も魅力的なものがたくさんあって色々欲しくなってしまうんですよね。
しかも店員さんが親切に味見をさせてくれるので、買う予定のないものまでどんどん買ってしまうという危険地帯。

 

お店の雰囲気もナチュラルな木が印象的で素敵!

 

ここで購入できるのは、手作りの瓶入りジャムウです!
私達が初めて飲んだジャムウがコレでした。

ジャムウドリンクはウコンが入っているのが特徴で、こんな奇抜な色をしています!

 

かなり漢方っぽい味を想像していたんですけど、飲んでみたら意外に美味しくてビックリ。
漢方というよりは野菜ジュース的な?

でも甘くはないので、日本で売っている野菜ジュースみたいに飲みやすいわけでもありません。

味を一言で言うと『酸っぱ苦い!』

 

お値段はRp40,000(約300円)

 

手作りでたくさん在庫があるわけではなさそうだったので、行って完売って言うこともあり得るかも。。。

でも是非試してみて欲しいジャムウです!

 

マーティン
俺はジャムウを飲んでから何故かワキが臭くなったんですよね。
でも飲み続けてたら臭いがなくなったっていう!
これはデトックスされたって事なんじゃないか?と勝手に思ってます。

 

SOIL ORGANIC

営業時間:8:00~21:00
住所:Jl. Mertanadi No. 11 Kerobokan Kelod, Seminyak, Bali 80361 インドネシア

 

 

▼色やウコンが入っている感じは、こちらの商品が似ている気がします。

 

Jame Gendong(ジャムウゲンドン)

Jame Gendong(ジャムウゲンドン)とは、自家製ジャムウをペットボトルなどにに入れて売っているおばさんのこと!←おじさんもいたらごめんなさい。笑

市場などに行くとジャムウゲンドンと出会えるみたい。

というのも、残念ながら私はまだ出会ったことないんです・・・。

ジャムウゲンドンの存在はバリ在住日本人の方に教えてもらったんですけど、バリの人はここでジャムウを買ったり、一杯飲んだりするのが毎日の習慣らしいですよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BALI SHANTI herbal remedies(@balikobali)がシェアした投稿

 

なかなかこれを飲むのは勇気がいるかもしれませんが、ジャムウゲンドンと出会えたあなたはラッキーかも!?

そして実は私もこのジャムウドリンクを作ってきましたー!!!!

これでジャムウゲンドンになれるかも。(笑)

バリ島ウブドにジャムウの手作り体験が出来るところがあって、誰でも参加可能なので興味のある人はぜひ参加してみてください!
▼詳しくはこちらの記事にレポートしてます!

関連記事

インドネシアでは美容や健康のために日常的に飲まれているジャムウ。そんなジャムウの手作り体験ができるという所があるということで、バリ島ウブドのNadis Herbal(ナディスハーバル)に行ってきました!ジャムウだけではなくオ[…]

お土産用に買いたいジャムウ

次は、薬局やスーパーなどで手に入るジャムウ製品をご紹介します!
飲むジャムウからコスメ系まで、お土産用に大量買いしたくなるものばかりです。

 

TOLAK ANGIN(トラックアンギン)

こちらはバリの薬局で手に入るジャムウシロップのTOLAK ANGIN(トラックアンギン)
1回分ずつ小分けになっているので飲みやすい!

生姜やミント、クローブ、ハチミツなどの天然成分で出来ていて、風邪気味の時や睡眠不足による疲れの時に飲むと良いようです。

身体を温める、免疫力を高める、疲労も回復などの効果が期待できる♪

 

タミー
私は風邪かな?ちょっとだるいな・・・という時に飲んでみたのですが、ちょっと頭がスッキリして体が軽くなったような感じがしました!
マーティン
気のせいじゃないの!?いくらなんでもそんな効き目ある??

と言いながら、マーティンの方がトラックアンギン飲みまくっているという。
味はミント感が半端なくて漢方っぽいので、美味しいとは言えないんですけど・・・

(マーティンは、物によってお線香の味がすると言ってました。笑)
お水などで薄めて飲んでも良いし、そのまま飲んでもおっけーです。
葛根湯みたいな用途で、お家に常備しておくと良いかもですね!

 

 

Saribing(サリビンクリーム)

Saribing(サリビンクリーム)は、バリで売っているジャムウマークのついた美容クリーム。
お土産でも大人気で、シミ、くすみ、美白、肌荒れに効くというかなり評判が良いコスメなのです!

パパイヤの葉、アロエベラ、ターメリック、ココナッツオイルなどの100%天然成分で出来ているので、体にも優しい♪

そしてなんといっても1番のキーポイントは、EM菌という聞き覚えのない菌!

 

EM菌とは?
乳酸菌、酵母、光合成細菌など人間によって有用な微生物の集合体。
有効成分を肌の奥まで届けてくれる役割をしています。

 

ということで、ジャムウと微生物を掛け合わせたなんとも斬新なクリームなのです!
匂いが独特なので苦手な人もいるかもしれませんが、自然の香りなので時間が経つと段々消えていきます。

高級なコスメを使うよりこっちの方が効果ありそう、って思っちゃう。

お値段も安くてコスパ最強!

 

 

BOKASHI RUB OIL(ボカシラブオイル)

ボカシラブオイル・・・
カタカナにするとちょっといやらしい響きですが、ラブはloveじゃなくてrubです。(笑)
rubは『こする』という意味らしい。

ん?余計に怪しいな・・・

と思った方、怪しくないのでご安心を。(笑)

 

通称ボカシオイルは、インドネシアの家庭に1つは常備されているという万能薬!
200種類以上のハーブと、EM菌が含まれているらしい。

そう、実はサリビンクリームと同じ会社が出しているものなんです。

使い方は、患部に塗ったりマッサージオイルとして使ったり、お風呂に垂らしたり。
中には飲んだり目薬として使う人もいるみたい。

 

そしてその効果が凄い。

皮膚疾患、かゆみ、火傷、虫刺され、捻挫、うちみ、骨の痛み、筋肉痛、関節痛、腰痛、消臭、血行促進、精力増加、歯の痛み、胃痛、切り傷、風邪、日焼け、あせも

etc・・・

 

まさに万能薬という名がふさわしい!!

 

香りは、シナモンの匂いが強いような・・・独特な匂い。
癒される〜!というような良い香りではないけど、ウワッ!漢方感凄い!みたいな感じでもない。

直接嗅ぐと強いけど、お風呂に入れると香りが柔らかくなって良い感じです♪
疲れた時にお風呂に数滴垂らして入浴するのがおすすめ!

飲むっていう玄人な使い方は出来ていないけど・・・いつかチャレンジしてみようかな?

 

 

safe care(セーフケア)

safe care(セーフケア)は、バリの薬局で売っているアロマロールオンです。

いつでも持ち歩ける万能オイル!

 

成分
ミネラルオイル、カユプテ油、ユーカリ葉油、メントール、カンフル、オレンジ果皮油、セイヨウハッカ油、レモン果皮油

 

つけた時の香りがスッキリしていて、なんとも言えない清涼感!
肩こりがする時につけると、スー!!っとして気持ち良いし、眠気覚ましでこめかみに塗るとシャキッとします!

最初は、その『スー!!』が想像以上で衝撃が走るかも。(笑)
あまりにも気持ちいいので、肩こりが酷い私には必需品になってます。

この前生理前で足がだるいな〜って時にふくらはぎに塗ったら、これまた凄い効き目でした。

 

マーティンも仕事前にこめかみに塗ったりして毎日愛用中!

アロマ好きには本当におすすめの一品です!

 

 

ジャムウが飲めるレストラン

両方ともウブドにあるのですが、ジャムウドリンクが飲めるレストランを発見したのでご紹介します。

買うのはちょっと・・・という人でもレストランなら気軽に飲めるので、ウブドに行く予定のある人は是非行ってみて下さい!

 

Puspa’s Warung

こちらは、ウブドのGootama(ゴータマ通り)にあるPuspa’s Warung
こじんまりしたお店で、夜は満席になるほど観光客に大人気。

 

お目当のジャムウはグラスでRp20,000(約150円)、ボトルでRp30,000(約220円)です。

ボトルの場合はお持ち帰りってことなんですかね?
注文した事ないのでちょっと分からないんですけど、恐らくそうだと思う。。。

ランチで行ったら女子同士出来ている欧米人観光客とか、女性1人で来てる人もいて、皆さん同じくジャムウを飲んでいたんです。

ウブドってヨギーニが集まる場所でも有名なので、健康意識や美意識が高い女性たちがジャムウをボトルで買っていったりするのかもしれませんね!

 

注文して出てきたのは、こちらの真っ黄色のジャムウドリンク。

めちゃめちゃ濃厚な色してますよね!

この中には、ウコン(ターメリック)、ココナッツウォーター、レモネードが入っているらしい。
甘みはないので、これぞジャムウ!っていう感じの酸っぱ苦い味がします。

身体に良さそうだな〜

 

フードメニューは、ナシチャンプル、ナシゴレン、ミーゴレン、サテなどバリ定番料理が揃っています。

お値段はRp30,000(約220円)~Rp40,000(約300円)くらいなので、超リーズナブルですよね。

 

こちらはナシゴレン。
しっかりした味つけでニンニクが効いていて美味しい!!

お米は赤米というのも珍しい。

やっぱりここは、女性向けのヘルシーメニューがテーマのお店なのかもしれません。

 

Puspa’s Warung

営業時間:12:15~22:00
住所:Jl. Goutama Sel., Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア

 

Nessa Warung

Nessa Warungは、Puspa’s Warungの斜め向かいにあるお店です。

こんな至近距離にジャムウが飲めるお店があったなんて!!

 

お店の奥の方へ行ってみると、意外にもこんなにポップな空間が広がっていました!

か、かわいい!

 

ドリンクメニューはこんな感じ。

ジャムウはなんとRp15,000(約110円)と破格の値段!
ここのはウコン(ターメリック)とパームシュガーが入っているようです。

 

こちらがジャムウです!ちょっと色が薄めですね!

だからお値段も安かったのか!?(笑)

でもパームシュガーも入っていて甘みがあるので、ジャムウ初心者には良いかも。

 

もちろんご飯系もあるのですが、デザートもおすすめ。
スムージーボウルとか流行ってて気になりますよね!

私はDADAR GULUNGを食べてみたんですけど、これ結構美味しかった!

温かいモチモチのクレープのようなものにココナッツフレークが包まれていて、その上に冷たいアイスクリームがのっているんですけど、食べたことあるようで食べたことない!みたいな、不思議な味でした。

ジャムウと一緒にバリツイーツにも是非チャレンジしてみて下さい♪

 

Nessa Warung

営業時間:9:00~21:00
住所:Jl. Gootama, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア

 

ジャムウスパ

私はまだ行った事がないんですけど、ジャムウを使ったスパを発見したのでご紹介しちゃいます!!

Jame Traditional Spaは、ジャムウの製法に沿って100%天然素材を使用したオリジナルのプロダクトで施術をしてもらえるという、美容女子必見のスパ!

レギャンなので立地も良い!

 

  • バリニーズマッサージ 1時間Rp400,000
  • 2時間半のパッケージ Rp850,000

などが気になります。

 

タミー
街スパよりは高いですが、どうせ行くなら贅沢したいな〜。
次はお金貯めてバリに行くぞー!

 

Jame Traditional Spa

公式HP:https://www.jamutraditionalspa.com/
営業時間:7:00~21:00
住所:Jl. Pantai Kuta, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア

 

▼Jame Traditional Spaのツアーもあるので、ご紹介します!

ジャムー・トラディショナル・スパ「Jamu Traditional Spa」お手頃価格のホテルスパ<クタ地区>
4.1

「Jamu Traditional Spa」に行くならVELTRA(ベルトラ)のバリ島現地オプショナルツアーで申し込むと楽々ですよ。バリニーズ・マッサージ / トラディショナル・マッサージ / アロマセラピーマッサージなど、種類豊富なマッサージがあります。

 

まとめ

最初はどんな成分が入っているか分からないし、ちょっと怖いな〜とためらってしまったけど、深くジャムウのことを知っていくとその凄さにビックリします!

何がビックリって、こんな凄いものが信じられないくらい安く手に入るっていうこと。
日本じゃ絶対ありえません!

ジャムウ文化が日本にも広まってくれたらいいな〜なんて思います。

 

▼ジャムウ石鹸に興味がある方は、こちらの記事も参考にして下さい!

関連記事

この記事では、ジャムウ石鹸(ハーバルソープ)の魅力についてご紹介します!ジャムウ石鹸って一体どんな効果があるの?何の成分で作られているの?そんな疑問を解決します。もともとジャムウはインドネシア発祥の民間療法。自然[…]

現地ツアーなら日本語ガイドで安心の【タビナカ】

【タビナカ】イメージ画像

旅行の予定はもう決まりましたか?

【タビナカ】では選び抜かれた満足度の高いツアーが盛りだくさんです。

現地にいる日本語ガイドが、日本語で案内してくれるのが何よりも魅力的。

その土地ならではのレジャーやグルメを体験して、思い出に残る旅行を楽しみましょう!

フォローして最新情報をチェック!
広告