プーケットのパトンビーチに来たら絶対外せない観光スポットまとめ

今回はプーケットに1ヵ月半いた私が、パトンビーチ周辺の絶対外せない観光スポットをまとめてご紹介します!

プーケットといえばビーチのイメージが強いですが、見所はそれだけではありません!
これからプーケットに行く予定がある方は、是非参考にしてみて下さい♪

 

広告

パトンビーチってどんなところ?

プーケットは、タイの南にあるビーチリゾートということは有名なので皆さんご存知だと思います。
今回ご紹介するのは、プーケットといえば絶対行くことになるであろうパトンビーチ。

私の無知なイメージだと、プーケットは綺麗なビーチとおしゃれなレストランがあって、ゆったりとした時間が流れている場所だと思っていたのですが、実際はかなり賑やかでした!

特に夜のバングラ通りはクラブミュージックとネオンでノリノリです!

でも完全に観光地化されているので、英語も通じて治安も良く安心して楽しむ事ができます。

食べ物も屋台などのローカルから観光客向けのレストランまで幅広くあるので、食事に困ることはありません!

 

 

パトンビーチ周辺の楽しみ方

パトンビーチ周辺の絶対外せないスポットをご紹介します!

アクティビティも充実のパトンビーチ

パトンビーチはプーケット最大のビーチなので、いつも大勢の観光客で賑わっています。

パラソルの下でのんびりビーチを眺めるのも良し!
アクティビティを楽しむのも良し!です。

 

ジェットスキーやパラセーリングは1Pで1500バーツ(約5,250円)と、決して安いわけではないのですがせっかくならこういうのもチャレンジしてみるといいかもしれません!

パラセーリングは、操縦してるジェットスキーの運転手がかなりプロなのでその辺りも見所です。(笑)
人がたくさんいるビーチの狭い隙間にパラセイリングを着地させるっていう神業を持っています。

 

夕方はサンセットも見れますよ〜!
写真は曇ってますが、晴れていたらもっと素晴らしいはず。

抱き合いながら2人の世界に夢中でサンセットなんか見ていないカップルもいましたが、それくらいこのシチュエーションがロマンチックってことなんでしょう。(笑)

ということでカップルさんには特にオススメ♪仲が深まる事間違いなしです!

 

パトンビーチからすぐ近いパラダイスビーチの記事も良かったらどうぞ!

関連記事

タミープーケットにきたけど、パトンビーチは雨季のせいかあんまり綺麗じゃないね。そして人も多い・・・。マーティンパラダイスビーチっていうところが雨季でも綺麗らしいよ?しかも無料シャトルバスが[…]

 

なんでも揃うジャンセイロン

ジャンセイロンは大型ショッピングモールで、ここに来ればなんでも揃います。
地下にあるお土産エリアは日本人がたくさんいたので、お土産はここで買ってる人が多いのかも。

洋服は有名ブランドも多く、レストランは多国籍で日本食だと「やよい軒」もありました。
タイフードに飽きた時に食べる日本食は本当に美味しいです。(笑)

電化製品もあるので日本から持ってきた電化製品が壊れた!とか、これ欲しかったとかあればジャンセイロンに行ってみて下さい。

 

タミー
マーティンはPCのアダプターが壊れて、ここでお安く購入していました。
ディスカウントも出来ましたよ!

 

そしてジャンセイロン内には映画館も!良かったらこちらも読んでみて下さい。

 

 

新しいショッピングモールのセントラル・パトン

ジャンセイロン前に新しく出来たセントラル・パトンは、ジャンセイロンよりも高級志向のショッピングモールです。
新しいのでGoogleマップには載っていませんが、スターバックス側の入り口の向かいにあります。

1階には化粧品、おしゃれなカフェ、婦人服、紳士服など、まさに小さい百貨店といった感じ。

地下には食料品やフードコートもあります。
かなり清潔感があるので、街中のフードコートは衛生面が気になる・・・という方も安心して利用できると思います。

 

タミー

ちょっとお値段しても良いものが欲しい!という方にオススメです。

 

夜が楽しいバンザーン市場

バンザーン市場は建物の中に市場がありますが、夜になると外に屋台がたくさん並んで観光客や現地の人で賑わいます。
色んな食べ物の屋台があるので、タイフードが好きな人もそうじゃない人も満足出来るはず♪

建物の中は、一階が食品売り場、二階がフードコートとお土産が少し売っています。

場所はジャンセイロンの裏というのでしょうか、セントラル・パトンとは逆側にあります。

 

詳しい記事はこちらをどうぞ!

関連記事

プーケットに行ったら必ず行くといっても過言ではないパトンビーチですが、そんなパトンビーチの中心部にバンザーン市場があります。夕方頃から外に屋台がたくさん出るので、行くなら夕方以降が楽しいですよ!そんな屋台で私たちが食べたものや、[…]

 

 

夜の街バングラ通り

バングラ通りは夜の街!ナイトクラブやバーなどで、とても賑やかな繁華街に変身。

 

クラブミュージックがかかっていたり、ネオンが凄い!
お店はオープンになっているところが多く、ポールダンス的な?セクシーなお姉さんが踊っているのを外からでも見る事ができます。
女子から見ても、ヒャ〜って感じで面白い。(笑)

お酒好きな人は、このバングラ通り絶対楽しいと思います!

ちなみに街中に広告がよく出ている「ILLUZION」というクラブもこの通りにありますよ。

 

「バングラボクシングスタジアム」でムエタイ観戦

バンザーン市場の向かいにある「バングラボクシングスタジアム
よく宣伝カーが走っていますが、ここでタイ国技のムエタイ観戦などいかがでしょうか?

ちなみにマーティンは「パトンボクシングスタジアム」というところでムエタイ観戦していました。

 

 

値段交渉制!お土産&ショッピング

パトンビーチ周辺には、至る所にある安いお土産ショップ。
お土産用の雑貨、タイパンツなどの衣類、マリングッズなどなど。

個人的には、女子に水着がオススメ。
安いし可愛いしサイズも日本人に合うと思います。
そして海外だとパットが入ってないことも多いですが、ちゃんとパットも入ってるので安心です!

値段は交渉性なので、自分が納得する値段まで頑張って交渉しましょう♪

 

タミー
私たちはいつも最初に言われた金額の3分の1を目安にしてました!
そこまで下がらないと買わないというケチっぷり(笑)

 

歩けばすぐ見つかる格安マッサージ

マッサージのお店がほんとに多いプーケット。
石を投げたらマッサージ屋にあたるっていうくらいどこにでもあります。

なので観光で歩き疲れた時にフットマッサージがおすすめ!
安いし飛び込みで入れるので、気軽に行けるのでいいですよね!

 

全身マッサージをする際は合わせてこちらも参考にどうぞ!

関連記事

東南アジアの海外旅行でマッサージに行こうと楽しみにしている女性はとても多いと思うのですが、その前にちょっと待ってください!海外は日本の感覚とはちょっと違うかも!?日本ではあまり馴染みがありませんが、男性セラピストが女性客にマッサ[…]

 

おまけ:私のおすすめ食事スポット

豪華に食事するならシーフード、タイフードならカオマンガイチムチュム鍋がおすすめです!

 

良かったらこちらに詳しく書いてあるので参考にしてみてください!

関連記事

タイのプーケットに滞在中マーティンが誕生日を迎えたので、パトンビーチ近くの「PATONG SEA FOOD」でシーフードディナーしてきました!今回は、そんな海外生活史上最高額の豪華なディナーをレポートします! […]

関連記事

プーケットで滞在中、毎日通っても飽きないカオマンガイ屋さんがあったのでご紹介します!他にも有名店「バイレイ」や、タイの色んなお店でカオマンガイを食べてきましたが、ココが1番美味しかった!最初はマーティンが筋肉のためにカオマン[…]

関連記事

タミータイ料理のチムチュム鍋っていうのが、なんか美味しそうだよ!マーティンちむちゅむ・・・何それ?どこで食べれるの?言いにくいね、ちむちゅむ。タミーたぶんすぐそこだ[…]

まとめ

ということで、ビーチにグルメにショッピングになんでもあるパトンビーチ!
観光地化されていて治安が良いので、海外初心者の方でも安心して楽しむ事ができると思います。

またパトンビーチ以外にもビーチはたくさんありますし、離島ですがピピ島なんかもプーケットから近いのでおすすめですよ!

 

関連記事

タミープーケットにきたけど、パトンビーチは雨季のせいかあんまり綺麗じゃないね。そして人も多い・・・。マーティンパラダイスビーチっていうところが雨季でも綺麗らしいよ?しかも無料シャトルバスが[…]

関連記事

みなさんピピ島って知ってますか?飛行機では行けないので日本からのアクセスは少し大変ですが、その分まさにそこは秘境というべきところです!私たちは今回クラビから行ってピピ島に数泊しました。ということで、ピピ島の観光スポットとクラ[…]

関連記事

ピピ島に来たからには、やっぱりアイランドホッピングをしないと後悔します!充分ピピ・ドン島も綺麗ですが、アイランドホッピングはいろんな意味で凄い。現地からツアーを申し込めばとても安く行けるので、ぜひ行って欲しいです!&nb[…]

関連記事

ピピ島に滞在した後は、フェリーでプーケットに向かいます!本当はフェリー乗りたくないんですけどね、これしか移動手段がないので仕方ありません。なんせクラビからピピ島に来た時と、アイランドホッピングの時に船酔いで苦痛な思いをしたの[…]

フォローして最新情報をチェック!
広告