バリ島のヤモリは守り神!旅行中はトッケイや犬にも注意しましょう!

バリ島に行ってみて、日本では経験したことないな〜という出来事があったのでシェアします。

今回は、動物編です!

ヤモリは普通にどこにでもいますし、トッケイなんていう日本ではあまり馴染みのないヤモリもいますよ〜!

 

広告

小さなヤモリ「チチャ」

バリ島でよく見るヤモリは、インドネシア語で「チチャ」というそうです。

レストランでもよく見ますし、ホテルの部屋の中にも結構な確率でいたりします。
高級ホテルであってもヴィラのような、外と中が繋がっているようなところはヤモリがいるので、苦手な方は注意して下さい。

 

でもヤモリは、害虫を食べてくれたり良い作用をしてくれる生き物。
人間に害を与えることはないので、怖がらなくても大丈夫です。

ホテルだと棚の後ろに隠れていたり、ふとした瞬間に壁に張り付いていたりしますが、動きが早いので捕まえるのはなかなか難しいかも。

 

タミー

というか、捕まえないでそっとしていてあげて欲しい!

 

これはもしかしてヤモリのおしっこ??っていう謎の液体が部屋の床にあるのを一度発見したことがありますが、害といえばそのくらいです。

 

どうしても苦手な人は、ヴィラではないホテルを選ぶようにしましょう!

 

大きなヤモリの「トッケイ(ゲッコウ)」

トッケイとは全長25-35cmくらいある大型のヤモリのこと。
日本ではトッケイヤモリと言われていますが、英語読みではゲッコーです。

 

トッケイは木の陰に隠れていることが多く、実際に見る機会はなかなかありませんが、鳴き声が独特なので、その存在を近くに感じられるはず。

その鳴き声とはどんなものかというと、

そのまんま「トッケイ。。。トッケイ。。。」と可愛い鳴き方をします。(笑)

7回連続でその鳴き声を聞くと、幸運が訪れるという言い伝えもあるんです!

 

マーティン
鳴き声が可愛すぎて、日本に連れて帰りたいくらいだよ!
タミー
日本でも輸入しててペットとして飼ってる人もいるらしいよ!
そんな可愛らしい鳴き声のトッケイちゃん。
よくよく数えていると、7回以上鳴くことは結構あるので、皆さんもぜひ数えてみて下さい♪
※以下、閲覧注意。
なかなか奇抜な色をしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

びび(@_____rep)がシェアした投稿

 

道端にいる犬を踏まないでね!

この子達は飼い犬ですが、飼い犬でも普通に放し飼いにしていたり、野良犬も道端にたくさんいます。

突然噛まれたりなんてことはないと思いますが、観光客がたくさん通る道でもおかまいなしに寝ていたりするので、最初はちょっとビックリするかもしれません。

しかもそれが体格のいい大型犬だったりして、心臓に悪い・・・。

特に夜歩く際は、気づいたら目の前にいた!なんてこともあるので、間違って踏んでしまわないように気をつけて下さい!

 

あとウブドに滞在していた時、犬の鳴き声がめちゃめちゃうるさくて、これは日本だったら間違いなく苦情だよっていう事もあったので、運が悪いとそういうホテルにあたってしまう可能性もあります。

 

タミー

その時は、私が道を通るたびに凄い勢いで吠えられたり追いかけられたりして、怖かったです・・・。

 

噛まれたりなんかしたら、狂犬病も怖いので、くれぐれもご注意下さい!

 

鶏も夜中からうるさいよー

バリ島では、民家で鶏を飼っているところがとても多いんです。

ヌサドゥアやジンバランなど、観光客のためにリゾート開発されている場所のホテルなら遭遇することもないかもしれませんが、民家が近くにあるホテルに泊まると、この鶏が結構うるさかったりします。

何ヶ月もいると慣れてくるんですけど、最初に鶏がうるさいホテルに泊まった時は、鳴き声がうるさくて寝れませんでした・・・。

 

マーティン
タミーは神経質だからね!俺は全然気にならなかったけどね。
そうですね、神経質っていうのもあるんですけど、夜中に鳴いてたりするんですよ!?
元気なのはいいけど、ちょっと迷惑・・・。(苦笑)

ネズミが巨大!

突然ホテルの部屋にネズミが出るなんてことも・・・。

いきなりエアコンの辺りから巨大なネズミが部屋に侵入してきて、ひと騒動。

日本にもネズミはいますけどね・・・。

割と大きめで動きも早いので、ホテルの部屋に出没した時は大変でした。
ネズミは菌を多く持っているので、くれぐれも触らないように!

 

タミー
マーティンが頑張って追い払おうとしたけど、最終的にはホテルの人になんとかしてもらいました。
マーティン
テラスから侵入したのかもね。あの時は、焦ったな〜

 

まとめ

バリ島旅行の際に特に気をつけたいのは、ヤモリと犬ですかね。

ヤモリは遭遇率高めなので、爬虫類が苦手な人は前もって心構えをしておいて下さい。(笑)

犬は、とにかく路上にたくさんいるので、踏まないように!
それだけ気をつけていれば大丈夫です!

バリ島の中でも自然の多いウブドだと、このような動物たちが多い傾向にあります。
動物たちと上手に付き合って、楽しい旅行にして下さい♪

では、サンパイジュンパー!

 

関連記事

バリ島は東南アジアの中でも屈指のリゾート地で、日本人にも人気が高い旅行先ですよね!実際に3ヶ月滞在してみた印象としては、居心地も良くて現地の人は陽気で親切。特に危険を感じることもありませんでした。 でも[…]

バリ島の夕方
関連記事

バリ島は「神々が宿る島」といわれるくらい、人々は宗教と密接に関わった生活を送っています。そこには独特の文化が根付いていて、旅行中に「これはなんだろう?」と疑問に思うことがとても多いのです。 でもそれが分かる[…]

バリの人々
関連記事

旅行の前に絶対チェックしておきたい!2020年のバリ島の休日・祝日・イベントをまとめました。 バリ島はインドネシアの祝日の他に、バリ独自の祝日もたくさんあるんですよ!祝日以外にもオダランなどの宗教行[…]

バリ島の風景
関連記事

ウブドの観光スポットでモンキーフォレストがありますが、猿は日本にもいるし、わざわざ行かなくてもいいかな〜なんて思っていたんですけど、行ったら意外に楽しめちゃいました。(笑)自然保護区というだけあって、自然が豊かでマイナスイオンたっぷ[…]

【ウブドのモンキーフォレスト】200匹の猿に癒されるパワースポット!
バリ島の記事一覧
フォローして最新情報をチェック!
広告